国会で話題に!韓国人女性7名が金塊を直腸に隠して密輸、想像した自民議員が苦悶の表情を見せる事態に!

政治・社会

国会で話題!韓国人女性ツアー客7名が金塊を直腸に隠して密輸!委員会での説明に自民党議員が苦悶の表情

韓国籍の女性ツアー客7人が、直腸内に金塊を押し込み韓国から中部空港に密輸しようとして逮捕された。密輸しようとしたのはツアー客を装った50~60代の女性7人で、韓国の仁川空港から中部空港に到着後、金属探知機による検査で犯行が発覚、密輸は未遂に終わった。
7人は数センチほどに加工し、透明の袋に入れた複数の金塊を直腸内に挿入し隠していた。入国後、トイレなどで出す計画だったとみられる。
参考:直腸に金塊を隠し密輸図る 韓国籍の女性7人 中部空港の金属探知機で発覚 – 産経ニュース

21日の衆議院財務金融員会では、公明党の遠山清彦議員が麻生太郎大臣に対し、この事件を説明。その最中に自民党の岩田和親議員が思わず想像して苦悶の表情を見せる一幕があった。
動画:衆議院インターネット審議中継、遠山清彦議員の質問冒頭

想像力豊かな岩田和親議員の表情

21日の衆議院財務金融委員会で、公明党の遠山清彦議員は質問の冒頭で麻生大臣に対し「ちなみに大臣、お耳に入ったかどうかわかりませんが、韓国籍の女性7人が金塊を腸に隠して、体内に隠して中部国際空港で密輸をしようとしたのを発見されております。」と述べ、共同通信の記事を読み上げ直腸に金塊を隠す方法の説明まで行った。
この説明中、遠山議員の真横で聞いていた自民党の岩田和親議員は思わず想像して苦悶の表情を見せる。
国会で話題!韓国人女性ツアー客7名が金塊を直腸に隠して密輸!委員会での説明に自民党議員が苦悶の表情

国会で話題!韓国人女性ツアー客7名が金塊を直腸に隠して密輸!委員会での説明に自民党議員が苦悶の表情

岩田和親先生って想像力豊かなんですね。空港から金塊を取り出す説明の際は、何やらつぶやいていますが、その内容も気になりますね。


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

このサイトを支援する

このサイトをフォローしよう