台湾民進党からクレーム「台湾の民進党は国民党から弾圧を受けた!事もあろうに民進党から国民党とは!」


台湾民進党からクレーム「台湾の民進党は国民党から弾圧を受けた!事もあろうに民進党から国民党とは!」

長島昭久衆院議員に台湾民進党の友人からクレームが入った。

台湾民進党の友人から怒りのクレーム。私たち民進党(民主進歩党: Democratic Progressive Party, DPP)がどれだけ国民党から弾圧を受けたか!事もあろうに、その民進党から国民党(国民民主党)へ党名変更するとは!しかも、英語名がDPP(Democratic Party for the People)とは!いい加減にしろと。

長島昭久衆院議員(元希望の党)は、民進党と希望の党の合流に参加ぜず8日から無所属となっている。

スポンサーリンク

台湾の歴史に挑発的な党名変更

1949年に中華民国政府が台湾に移転し、中国国民党の一党独裁が続いていた時代、自由を求める批判勢力を結集したのが台湾の民進党(民主進歩党)である。結党宣言を行った1986年ですら結党の自由は無く、常に弾圧との闘いであった。始めて総統選に勝利した2000年以降は、国民党と政権の座を争い野党転落も経験したが、2016年の総統選挙で蔡英文主席が当選し政権に返り咲いた。

こういった台湾の歴史を考えれば、日本の民進党が国民党に名称変更することは無神経と言わざるを得ない。もしくは無知。

一方で、台湾の国民党は英語の略称が“DPP”だが、日本の国民党は“DPFP”だという指摘もある。その指摘に対する長島議員の返しがコチラ、

関連:民進党・長島昭久議員が離党、共産党は赤味噌に見えるウンチです!

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

復帰プラン?山口達也元メンバーが国会前デモに呼ばれる事案発生!復帰プラン?山口達也元メンバーが国会前デモに呼ばれる事案発生!

国民民主党のSNSが不調、フォロワーは増えないのに批判だけは殺到する地獄絵図国民民主党のSNSが不調、フォロワーは増えないのに批判だけは殺到する地獄絵図





最近の記事

  1. 琉球新報「抗議の市民を警備員がネットで囲い込んだ!」沖縄タイムス「人権侵害だ!」←安全防護柵に自分から突入しただけでした
  2. 立憲・枝野代表「天皇陛下が2階席でトランプが升席なのは陛下に失礼」←2階貴賓席を格安シートだと思ってる枝野さんが失礼
  3. 立憲民主党の田島麻衣子さん、公選法違反のタスキにモザイク処理してSNS投稿「ギリギリセーフ」とでも思ったのか?
  4. 香山リカさんの遠隔診断、丸山議員の適応障害に「国会議員なら対応すべき範囲内」→荻上チキさん「直接診断したわけではない精神科医が、怖い」
  5. 退位礼正殿の儀「願って『い』ません」首相の漢字読み間違いは誤報!官邸が反論「当該部分は、ひらがな」
  6. ファーウェイ製品ついにmicroSDも使えなくなる!さらにAmazonでは「OSに重大な懸念が発生」と表示され購入できない商品も
  7. 【むき出しの好奇心】立憲民主党が山尾志桜里の処分を検討、倉持弁護士との無断ロサンゼルス出張を認める
  8. 沖縄県が春と秋の叙勲で推薦書未提出、2名の受賞機会喪失!玉城知事は発覚後も公表せず補選で大はしゃぎ
  9. 【パワハラ動画】山本太郎が国会審議中に官僚を恫喝!答弁に激高し「何分使ってる!国会で説明されたことあんのかって!」
  10. 立憲民主党・山崎議員が不適切投稿「自衛隊を海外に派遣に総理を含む議員5名がくじ引きで最前線に同行、警護しない」削除して謝罪



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP