鳩山由紀夫さん、呼ばれてないのに仙谷由人お別れ会に出席か?案内状に名前がなくマスコミも存在をスルー


鳩山由紀夫さん、呼ばれてないのに仙谷由人お別れ会に出席か?案内状に名前がなくマスコミも存在をスルー

 10月11日に死去した仙谷由人元官房長官の「お別れの会」が30日、ホテルニューオータニで営まれた。参列者は約1000人で菅直人元総理、立憲民主党の枝野幸男代表、国民民主党の玉城雄一郎代表ら旧民主党議員らだけでなく、自民党からは菅義偉官房長官、大島理森衆院議長、石破茂元幹事長も参列した。旧民主党の盟友や門下生だけでなく、国会では激しく対立した自民党議員も参列したが、案内状の参列予定者には元総理であるにもかかわらず鳩山由紀夫氏の名前が無かったという。
参考:仙谷由人氏お別れ会 旧民主党が勢揃いも呼ばれなかった元総理 – zakzak
 上記の記事(週刊ポストから転載)では「呼ばれていない」ようだが、どうやら会場には姿を現したという情報を産経新聞だけが報じている。勝手に来たのだろうか?

スポンサーリンク

参列したことをほとんど報じない

 この「お別れの会」はマスコミ各社が報じているが、会場内の撮影は代表のみ。(記者クラブ?)
 朝日新聞が掲載した6枚の写真では、前列の来賓に鳩山由紀夫元総理の姿は確認できない。
写真:仙谷由人さんお別れの会に千人 与野党議員らが参列:朝日新聞デジタル

 各社の記事を確認しても鳩山氏の名前は出てこないが、産経新聞だけは記事の最後にこう記している。

 政界を引退した鳩山由紀夫元首相も参列し、遺影の前に花を手向けた。
出典:仙谷由人氏お別れの会 枝野氏「親分、早過ぎます」 – 産経ニュース

 記事内での扱いは発起人である菅直人元総理や招待された大島議長らとは別枠のような扱いだ。旧民主党でもなんでもない「ただのひと」と言う感じがする。やはり呼ばれてなかったのだろう。

 政界を引退した現在も、なにかと問題発言が多い鳩山由紀夫氏であるが、元総理と言う肩書は消えることはない。それでも旧民主党の面々からここまで嫌われるということは、我々が目にする問題以上の何かがあるのだろう。

 また、仙谷由人氏が死去した際にも、鳩山氏はお悔やみをSNS等で発信していない。鳩山氏側からも仙谷氏に対して何か隔たりのようなものがあったのかもしれない。

関連:前原誠司さん「全くノー・アイデアです。ただ、いつかは首相になりたい」←子供の夢よりぼんやりしている

←公式フェイスブックページ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

共産党が自衛隊内部資料を入手し国会で暴露!石垣島奪還作戦の想定に「奪還は沖縄戦の再来」と反対の姿勢共産党が自衛隊内部資料を入手し国会で暴露!石垣島奪回作戦の想定に「奪回は沖縄戦の再来」と反対の姿勢

中山恭子議員、日本のこころ支部解散前日に政党交付金2億円を移動→「日ころの政治活動を引き継ぐ目的」中山恭子議員、日本のこころ支部解散前日に政党交付金2億円を移動→「日ころの政治活動を引き継ぐ目的」





最近の記事

  1. 立憲民主党女性候補「インフルエンザウイルスの無毒化は紅茶が一番です」安定の反ワクチン、癌の自然治癒
  2. 自衛官の息子・野田佳彦「あなたのお父さんは人殺しを仕事にしてると言った教師、そういう雰囲気あった」
  3. 立憲・福山哲郎幹事長、実習生斡旋利権と批判された「日本ミャンマー協会」の理事であることを指摘される
  4. 関西生コン16人逮捕は誤報だった!→京都新聞「関西生コン支部幹部ら15人逮捕」ちょっと減った模様
  5. 音声公開!韓国国会議長「天皇、戦争犯罪の主犯の息子」を否定するも、あっさりと録音を公開されてしまう
  6. 4年以上隠蔽か?立憲民主・西村智奈美議員の政治資金を横領した元職員を在宅起訴→横領発覚は2013年
  7. 立憲民主党女性候補「下着の画像やSNS妨害が続いている」←該当する嫌がらせが見つからないと話題に
  8. 韓国外交部「天皇謝罪発言への抗議は無かった」→外務省幹部「聞こえなかったことにしたいのだろう」
  9. 翁長前知事の息子・雄治さん(那覇市議)「県民投票の投票率上げるのでカンパくれ」←中立偽装に批判殺到
  10. 遂に捉えた!福島瑞穂が工作員に暗号を発信、瞬時に消されたがスクショに成功!



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP