辻元清美の外国人献金問題に維新・足立康史議員「後援会費に変更できるならいくらでも脱法行為ができる」


国交省が野田中央公園の民主党政権下取引を認める!足立康史議員「辻元さんは逃げずに説明責任果たして」

枠内:過去に外国人献金問題で大臣を辞任した前原氏に抱きつく辻元氏

 日本維新の会の足立康史議員は11日、立憲民主党・辻元清美国対委員長の外国人問題の対応について夕刊フジの取材に対しての「訂正して済むわけないじゃないか!」」というコメントを補足し「いくらでも脱法行為ができる」とツイッターに投稿した。

補足します。政治資金規正法により外国人の寄付が禁止されている一方、後援会費には国籍要件はありません。しかし、前者から後者に変更できるなら、いくらでも脱法行為ができる、という趣旨です。

スポンサーリンク

政治献金と認識しながら受領している

 ここで指摘されている問題は、政治資金規正法で禁止されている外国人からの政治献金を、収支報告書に「後援会費」と記載すればいくらでも受けることができてしまうということだ。

 辻元氏の場合は、韓国籍の弁護士が「応援したい」という気持ちで振り込んだと証言しており、特定の後援会などに会費を払ったという意思はない。献金側に罰則規定はないため、受領した辻元氏側の違法性が問われるはずが、これを勝手に「後援会費」と修正して記載することは脱法行為と言えるだろう。献金した韓国籍の弁護士にも「外国籍からの献金は受け取れないので、別の会計処理をさせてください」とだけ伝え、後援会への入会や賛助の意思は確認されていない。

 せめて辻元氏が、振り込みを受けた時点で受領を拒否し「返金」をしておけば問題にはならなかったが、外国籍である事実を把握した後に2014年分を後援会費に修正し、2013年分は指摘されるまで放置している。即ちこれは、辻本氏が献金と認識しながら受領しているということだ。それでいて収支報告書上の名目を変えているので「脱法行為」どころか、事実に反する修正をしたことになるのではないか。

 辻元氏が問われているのは一般的な対応だけでなく、これまで他者を必要以上に責め立て辞任・辞職を求めてきた「辻元基準」を自らに適用することである。

関連:外国人献金で立憲・枝野代表「何の問題もない、勝手に振り込まれた」辻元清美議員の責任を否定
関連:ブーメラン蓮舫、与党の政治資金問題に「国会で厳しく問うべき」その1ケ月後、辻元清美の外国人献金発覚

←公式フェイスブックページ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【炎上】ファミマでも不適切動画 客が購入したペットボトルの飲み口を店員が舐める、食品を投げて遊ぶ【炎上】ファミマでも不適切動画 客が購入したペットボトルの飲み口を店員が舐める、食品を投げて遊ぶ

岡田克也「全否定はやめろ!」安倍首相「採決で『アベ政治を許さない』掲げたのどこの党?もう忘れた?」岡田克也「全否定はやめろ!」安倍首相「採決で『アベ政治を許さない』掲げたのどこの党?もう忘れた?」





最近の記事

  1. 翁長前知事の息子・雄治さん(那覇市議)「県民投票の投票率上げるのでカンパくれ」←中立偽装に批判殺到
  2. 遂に捉えた!福島瑞穂が工作員に暗号を発信、瞬時に消されたがスクショに成功!
  3. 和田政宗議員「帰国の意思ないと発信させ世論誘導」拉致被害者情報のリーク元に警戒
  4. 共産党・志位委員長「前天皇は侵略戦争の最高責任者だ」韓国国会議長の発言に同調し安倍首相の謝罪を要求
  5. 足立康史議員「フラフラなのは辻元さん。外国人献金や連帯ユニオンの問題が効いていて、酷くおとなしい」
  6. 独自取材!皇室に関する教育プリントを作成した教諭を叱責、報復人事か?生徒に無断で回収・廃棄した学校
  7. 岩手県知事「精神分析の対象」と安倍首相を中傷、議員時代にも田中真紀子に「虚言壁、精神分析の対象」
  8. 室井佑月が天皇謝罪発言に「安倍首相でもいいと言っている、聞いてみる余地はまだある」←ありません
  9. 元民主党の衆院議員が政権時代を「私にとっては悪夢である」「安倍総理の方が、この場合は一枚上手だ」
  10. マスコミの切り取りか?桜田五輪相「池江選手、がっかり」発言の全文を確認せず追及する野党に問題は?



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP