民進・徳永エリ「メディアは民進党を潰したいのか!」→自身は立憲民主党のジャンパーをスタンバイ完了!


民進・徳永エリ「メディアは民進党を潰したいのか!」→自身は立憲民主党のジャンパーをスタンバイ完了!

民進党の徳永エリ参院議員は8日、新聞記者から「早く解党しろという声が多いんですか?」と聞かれたことを受け、自身のフェイスブックで以下のように心情を吐露した。
「メディアはそんなに民進党を潰したいのか….。」
「信頼できる仲間と別れたくない」

民進・徳永エリ「メディアは民進党を潰したいのか!」→自身は立憲民主党のジャンパーをスタンバイ完了!
フェイスブック投稿
何やら熱く語っておりますが、徳永先生?
衆院選の2週間後に、立憲民主党へ秋波を送ってますよね?

「今度このジャンバーを着れる日はいつになるのでしょうか。」
民進・徳永エリ「メディアは民進党を潰したいのか!」→自身は立憲民主党のジャンパーをスタンバイ完了!2
フェイスブック投稿

スポンサーリンク

参院選の野党共闘は無かったことに

徳永エリ議員の投稿で、もう一つ注目すべき点がある。

「今回の衆議院選挙は野党共闘で勝てました。しかし、昨年の参議院選挙、北海道は野党共闘で勝った訳ではありません。共産党さんも候補を立てましたし、民進からは2人立てたのです….。」
フェイスブック投稿

これはアカンやつですね。
少なくとも参院選前から民青同盟のメンバーらが支援を公言していたし、選挙中は共産党候補と同等にネットでの拡散協力をしている。これは、あの五寸釘ほなみちゃんが聞いたら激怒ですね。
なにせ、ほなみちゃんは参議院議員である徳永エリ議員に衆院選前に「希望から出ないと言え!二度と応援しないぞ!」とかみついた猛者、参議院と衆議院の違いも関係なく、見境のない嚙みつき芸を披露する「北の狂犬」ですから。
五寸釘ほなみ「希望から出ないとはっきり言え」民進・徳永エリ議員を詰める←参議院なので選挙は無いよ
参考:五寸釘ほなみ「希望から出ないとはっきり言え」民進・徳永エリ議員を詰める←参議院なので選挙は無いよ

参議院議員に対し衆院選で「希望から出馬するな」とか言っちゃう狂犬ぶりからして、この「北海道は野党共闘で勝った訳ではありません。」という発言は絶対に許さないでしょう。
死に体の民進党では保護しきれませんので、早々に立憲民主党の軍門に下り、フルアーマー枝野の保護下に身を置くことをお勧めします。

関連:民進党・徳永エリ議員が公選法違反か?参院選の当選挨拶で戸別訪問、過去に告発も

取材・執筆のご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

吉田照美「ツイッター社の不正だ!閲覧数が減ってる!」←何が不正なのかは不明だがラジオで話すらしい吉田照美「ツイッター社の不正だ!閲覧数が減ってる!」何が不正かは不明だがラジオで電波を飛ばすらしい

黒川敦彦「安倍事務所のオーナーは帰化した在日、指定暴力団が出入りしている」下関で差別材料を漁る黒川敦彦「安倍事務所のオーナーは帰化した在日、指定暴力団が出入りしている」下関で差別材料を漁る




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 共産党に大ブーメラン!麻生大臣を「ブタ」で擬人化するマンガを公開→批判受け削除、自民党の冊子より悪質な内容
  2. 【改憲・広島代理戦争】鈴木宗男の街宣中に自民・河井あんりがバッタリ!ムネオ節で「河井支持」呼び掛け改憲勢力が結集
  3. ブーメラン蓮舫「子供を産んだかどうかで女性を評価するな!」→有本香「女性候補者が◯児のママ、子育て経験を選挙の売りにしてるよね?」
  4. 新事実発覚!CBCテレビ報道部公式「報ステ富川アナ気持ち悪い」「ネトウヨが静かね。」←これにいいねしたヤツが和田政宗氏を中傷?
  5. CBCテレビ報道局が和田正宗氏への中傷投稿を釈明「ツイッター乗っ取られた」と言わんばかり「報道部員が投稿した形跡はない」
  6. CBC報道局ツイッターが和田政宗候補にクソリプ「ちょっと小突かれただけ、大げさというより売名行為」選挙活動中の暴行被害を揶揄
  7. 共産党の選挙カーが一般車に追突、女性2人が緊急搬送!共産党「候補者は乗車していません」←それは関係ない
  8. 【動画】東京新聞・望月記者がフェイクニュース「辺野古赤土投入」を事実として質問、官邸が再発防止要請
  9. 金平茂紀、朝日新聞のハンセン病家族訴訟の誤報に「この記事が控訴断念のひとつの要因でしょう」←大嘘、朝刊より先にNHKが「断念」と報道
  10. 女性候補は容姿で選ぶ?立憲・福山哲郎幹事長「自民公明維新みんな男、誰が誰だか分からない」←性差別発言では?



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP