立憲風味・柚木道義さん「ずっと休まれたら良いのでは。首相が疲れている?疲れているのは国民の皆様では?」

政治・社会

 希望の党の比例復活であるにもかかわらず、ちゃっかり立憲民主党岡山県連の顧問に就任し次期衆院選での岡山4区予定候補者の座をゲットした柚木道義衆院議員が17日、安倍総理が検査のために病院を訪れたことを受け「無理されずずっと休まれたら良いのでは」などと心無い嫌味をツイッターに投稿している。

安倍首相 ご無理されずずっと休まれたら良いのでは。麻生臨時代理に交代してでも首相としての責務停滞許されません。首相が疲れている?疲れているのは国民の皆様では?私も明後日10:40〜11:15まで厚労委でコロナ対策質疑しますが国会開かないとできない対策山積しています。

心無い投稿が野党支持者に受ける?

 安倍総理が17日午前に慶応大学病院に入ったというニュースを受け、健康不安説や持病の潰瘍性大腸炎の悪化説などが飛び交った。実際は6月13日に受けた人間ドックの追加健診とのことで、同日の夕方には私邸に戻っている。
参考:安倍首相は日帰り人間ドック 「休み明けの体調管理に万全期す」 – 産経ニュース

 これとは別に安倍総理の過労を心配する声は以前からあり、自民党の甘利明税制調査会長が16日に出演したテレビ番組で「ちょっと休んでもらいたい。責任感が強く、自分が休むことは罪だとの意識まで持っている」と述べたことが話題となった。この際も柚木氏は「おいおい、この夏全く国会に出てこない首相を休ませる?」「どうぞ終わりなき夏休みを」と、人を人とも思わない投稿を行っている。

 こうやって総理相手に人権無視の投稿を繰り返せば野党支持者が喜ぶと思っているのだろう。相手の身体を労わることもできない人間の政治主張など、いったい誰が受け入れるだろうか。

 この人も次の選挙で落とさなければならない。

関連:柚木道義さん、立憲民主党の岡山4区を無事ゲット!岡山県連が次期衆院選で擁立する活動方針を決定
関連:【動画】柚木道義「黒川検事長は政府が辞めさせろ!」与党議員「政治介入いいのか?」柚木「今日のところはこのへんで・・・」野党からも爆笑される

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で