BPO「イッテQ」を放送倫理違反と認定→「安倍やめろ!祭り」をでっち上げたTBSとテレ朝も違反認定では?


BPO「イッテQ」を放送倫理違反と認定→「安倍やめろ!祭り」をでっち上げたTBSとテレ朝も違反認定では?

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は5日、実在しない海外の祭りをでっちあげ放送した日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」について、放送倫理違反があったと認定した。

 同番組は出演タレントによる海外ロケでの体当たり企画が人気を集める日本テレビの看板番組。週刊文春が昨年11月、これまでに放送されたラオスの「橋祭り」やタイの「カリフラワー祭り」は、同局が捏造(ねつぞう)したものだと報じていた。

 委員会の意見書によると、「今回の2つの『祭り』は、番組のために現地で用意したものであった」と判断。また、「バラエティー番組の企画として『祭り』を用意し、これを収録することはありえよう」と一定の理解を示した上で、今回の問題点を「現地コーディネーターによる、2つの『祭り』のリサーチからロケの実施までの過程を、制作スタッフがほとんど把握していなかった」「ナレーションと(字幕)スーパーで出演者がもともとある祭りに参加しているように視聴者を誘導した」と指摘した。
出典:BPOが日テレ「イッテQ」を放送倫理違反と認定 – 産経ニュース

スポンサーリンク

安倍政権批判のでっち上げは許されるのか?

 今回の「イッテQ」の祭りでっちあげは倫理的には問題であるが、被害者が存在しない。番組がバラエティ番組として構成されており、過剰な演出も笑いの手法として寛容されていた部分があった。
 それに対して民放の「報道番組」はどうだろうか?度重なる誤報と捏造疑惑にはBPOは滅多に介入をしておらず、特に政権批判のためなら何でもありの風潮については、それが選挙結果に重大な影響を及ぼすという実害があるにも関わらず見過ごされたままだ。

 2017年7月の都議選では、ごく一部の層が企画した「安倍やめろ!」のコールを、あたかも国民全体の声であるかのように報道し3カ月後に行われた衆院選でも映像を使い影響を与えている。コールが行われた当日は、自民党支持者が周辺を埋め尽くしていたが、申し合わせたように報道エリアは一部の反安倍集団を画角に捉え、それが全体像であるかのように新聞やテレビで報道したことは「安倍やめろ!祭り」のでっち上げではないのか?

 4日に公示された参院選でも都議選と同じ集団が「予告」ととれる投稿をツイッターで行っている。報道各社は、また同じ過ちを繰り返さないようにしてもらいたい。

関連:関西生コン報道に中日新聞が参戦?滋賀県警→支部員4人を逮捕、京都府警→幹部ら7人を逮捕「大変なことになる」と脅した疑い
関連:朝日新聞・鮫島浩「安倍首相の屈辱的な写真を日本のテレビ新聞はなぜ報道しない」←韓国TVの捏造だから

ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

前川喜平さん「問われているのは国民に嘘をつき続けるアベ政権を信任するのかどうかだ」←貧困調査が嘘だったのでは?とツッコミ殺到前川喜平さん「問われているのは国民に嘘をつき続けるアベ政権を信任するのかどうかだ」←貧困調査が嘘だったのでは?とツッコミ殺到

レジェンド・村山富市が降臨「背水の陣じゃ、前へ進め」社民党杉並支部「今こそ村山談話の復活を」←残念ながら今も継承されてるレジェンド・村山富市が降臨「背水の陣じゃ、前へ進め」社民党杉並支部「今こそ村山談話の復活を」←未来の子どもに責任を負わすのか?




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 【動画】久兵衛デマの黒岩議員、国会でもデマ「料理を出してないと言い張る、蜘蛛の子逃げるよう」→与党がヤジ→黒岩「ちょっ、委員長、とめて~」
  2. 【動画】森ゆうこ「早く資料を出せ!」大塚拓副大臣「個人情報、うっかり出したでは済まされないので時間を要する」森「・・・」審議ストップ
  3. 堀江貴文さん、鳩山元総理のあたまが腐っていることをズバリ指摘!ホリエモンロケットで宇宙へ帰還させてあげて
  4. 東京新聞・望月記者に疑惑!違法コピーされたテレビ朝日の動画を書き起こし会見で質問→誤報まで完全一致してバレる
  5. 桜を見る会前夜祭の今年の領収書 参加者「入り口で5000円払い、引き換えにホテルからの領収書」「飲食少ない」
  6. ブーメラン直撃!野党議員もニューオータニで1万円以下のパーティー開催、桜を見る会の追及前提が完全に崩れる
  7. 立民・塩村文夏はネトウヨ「米軍が沖縄から撤退すれば外国が日本にミサイル撃ち込む、国民はギャースカ逃げ回る」過去の投稿が発掘される
  8. 独自スクープ!前夜祭のホテル「野党に比較見積もり出してない、宴会は5千円でも可能」→見積書公開の議員事務所が別物と認める
  9. NHKがファーウェイの新型スマホを宣伝「安い!高精細!急速充電!」日本の皆さんへの熱いメッセージも放送される
  10. 竹田恒泰講演会へのテロ予告を祝福した共産党・柴野あすか市議 削除→謝罪も前川喜平の講演会を固定ツイートにしたままで再炎上



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

最近の投稿

PAGE TOP