沖縄タイムス・阿部岳記者「ヤクザ、破防法関係者にも休業助成しろ、一律だ」ついに本性を現した左翼メディア


沖縄タイムス・阿部岳記者「ヤクザ、破防法関係者にも休業助成しろ、一律だ」ついに本性を現した左翼メディア

 新型コロナウイルスの影響による小学校等の臨時休校で、子供の世話を理由に仕事ができなかったフリーランスの子育て世代に対する支援金の支給対象から、反社会的勢力である「暴力団員」と「破壊活動を行った、または行う恐れのある団体に属している者」が排除されていることに沖縄タイムスの阿部岳記者が「差別」と噛みついている。


非合法活動を支援するわけなし

 もう本性を隠す気もないらしい。
 今回の支援金は「休業への補償」である。暴力団員や破壊活動を行うものが活動を自粛したからと言って、どうして政府が保証しなければならないのか。反社会的活動は永遠に自粛する方が世のためだ。

 一方で、風俗営業等関係者で風俗営業法で認められた営業範囲で働く者まで不支給とされているのは理不尽ともいえる。風俗店で異性の接待を業務とするものは、個人事業主として店舗から業務委託を受けているとみなされるのだが、支給対象の中に「業務委託契約等に基づく業務遂行等に対して報酬が支払われていること」という項目がある。

 こういった理不尽とも思える部分はメディアが追及しなければならないが、暴力団や破壊活動に関わるものまで「一律」と含めるのは間違っている。救急救命や裁判を受ける権利などは誰にでもあるが、今回のように「休業への保障」で反社会的勢力=非合法活動を助ける義務は政府にはない。

 阿部記者は何も考えずに投稿したのだろうが、暴力団など反社会的勢力を肯定する発言に対しては沖縄タイムスが組織として対応する必要があるだろう。

関連:沖縄タイムス・阿部岳記者「河野大臣にブロックされた!敵地先制攻撃だ!」→大臣を「強盗」に例えて批判してました
関連:下衆の勘繰り!政府の首里城再建支援に沖縄タイムス「選挙苦戦の沖縄で県民の理解引き出す思惑」野党「辺野古や選挙対策の狙いもあるのではないか」

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【写真検証】共産党が自粛要請の花見を開催?地域の区議は当日に別の場所、投稿された花見写真は昨年のものか?【写真検証】共産党が自粛要請の花見を開催?地域の区議は当日に別の場所、投稿された花見写真は昨年のものか?

【動画】野党さん、委員会中にみんなでランチに行く!→足立康史「委員長注意してよ」菅直人は爪楊枝咥えてシーハー【動画】野党さん、委員会中にみんなでランチに行く!→足立康史「委員長注意してよ」菅直人は爪楊枝咥えてシーハー

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP