鳩山友紀夫「野党の皆さん、仲間同士でケンカしたり選挙が近くなったらくっついたりでは、国民の皆さんはうんざりだと思いますよ」

政治・社会

 鳩山友紀夫・元総理は30日、安倍政権が長期政権になった理由が今の野党にあると指摘し「仲間同士でケンカしたり選挙が近くなったらくっついたりでは、国民の皆さんはうんざりだと思いますよ」と痛烈に批判した。


今の野党は鳩山以下という現実

 なにかとエキセントリックな言動が話題となる鳩山元総理であるが、2000年代前半に党勢を拡大し2009年に政権交代を果たした人物でもある。今の野党はこれだけネタにされる鳩山元総理を超えることなく分裂と合流を繰り返し、結果として民主党系の議席を減らし続けている。

 まあ、鳩山さんも政権取ってからが歴史的なグダグダであったわけですが、枝野さんが民主党系の議員をかき集めたところで衆参議員定数722議席のうち2割程度が限界。資金力も無く政権交代はほぼ不可能な状態だ。言うなれば「鳩山以下」なのだ。

 ついに鳩山元総理にまで馬鹿にされるようになった民主党の残党に未来はない。

関連:鳩山由紀夫さん「小さな島国日本は軍事によって外国の軍事攻撃から守ることは不可能。尊敬され信頼される国になるしかない」辺野古移設の功労者がなんか言ってる
関連:伝書鳩の鳩山由紀夫「北朝鮮のそれなりの方」に代わって日本を脅す「いざ米朝が戦うとなれば基地を狙うしかない」

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で