伝説の奇祭「猿馬見れんだろ大会」は実在した!金沢競馬場の塀を乗り越えるサルが目撃される



 金沢競馬場の塀を乗り越えて場内に入っていくサルが目撃された。
 伝説の奇祭「猿馬見れんだろ大会」が秘密裏に行われていたのではないか?

 競⾺場にサルが侵⼊して場外⾺券の販売が⼀時、中⽌になりました。
 12⽇午前7時半ごろ、⾦沢競⾺場の関係者が塀を乗り越えて競⾺場の中に⼊っていくサルを⽬撃しました。当⽇、レースはありませんでしたが、県の競⾺事業局は来場者の安全を考えて場外⾺券の販売を中⽌にしました。警察と職員など約25⼈が駆け付けて捕獲にあたりましたが、サルは⾏⽅をくらませました。

福島瑞穂は国民に説明を!

 猿馬見れんだろ大会とは、2018年5月に社民党の福島瑞穂さんが匂わせツイートをしたことで話題となった伝説の奇祭である。

 これまで猿馬見れんだろ大会の全容は不明であったが、ツイート内容から千葉県野田市に伝わる行事ではないかと思われていた。しかし、12日に石川県金沢市八田町の金沢競馬場に人目を忍んで入場する猿が目撃されたことから、広域にわたって開催されている可能性が浮上した。

 福島瑞穂さんは猿馬見れんだろ大会に関与しているのであれば会見を開いて国民に説明して欲しい。また、開催費用に税金が投入されいるのか?招待状を送っているのなら招待基準も明らかにするべきだ。

関連:【猿馬見れんだろ大会】福島瑞穂「茅ヶ崎駅での街頭演説ですくぁa」←この「くぁa」てなんだよ?
関連:津波を国が規制?福島瑞穂さん「(国と東電が)高い津波がくることを規制できたのにしなかったと高裁が断罪した」

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

立憲民主党の山梨県連設立が難航、名前がコロコロ変わる元・市来ばん子さんが原因で元・立憲と元・国民が対立

菅総理を「教養レベルが露見」と中傷した川勝知事、静岡県がセンチュリーとレクサスを所有していることを橋下徹氏に突っ込まれる「一番教養がないね、この知事が」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP