愛知県の大村知事がYouTubeチャンネルを開設→登録者数も再生数も伸びず低評価だけが増え続ける事態に

政治・社会

 愛知県の大村秀章知事が4日、公式YouTubeチャンネルを開設し最初の動画を投稿した。

 だが、現職知事の知名度は活かされずチャンネル登録者数は200以下とスタートダッシュに失敗。最初の動画も再生数が伸びず低評価だけが伸び続けている。


YouTubeを完全になめている

 最初に投稿した動画を見ると、それなりに凝った編集が施されているが内容が薄い。

 台本読み口調の大学生の質問に大村知事が答えるというスタイルだが、答える大村知事も雰囲気だけで具体性のあることは何も言っていない。まったくYouTube感がなく、地方局で5分間放送される県提供番組みたいなノリだ。

 昭和天皇の写真を燃やす展示で大炎上した大村知事ですが、そういう迷惑系ユーチューバーみたいなことは二度とやらないでくださいね。

関連:高須院長「病院の前で騒ぐな(怒)」大村知事リコール運動男性への暴行で逮捕された男らが高須病院前でアピール行動
関連:高須院長が大村秀章知事にブロックされる!昭和天皇の写真を投稿しただけでブロックされた事例も

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で