立憲民主党公認予定候補「ネトウヨ思想の人は知能が低いと科学的に証明された」→批判受け謝罪

政治・社会

 立憲民主党の宇都宮ゆうこ大阪府第12区総支部長が、自身のツイッターで「ネトウヨ思想の人は知能が低いと科学的に証明された」「複雑なことが理解できない」と投稿していたことで批判を浴び、23日に投稿を削除して謝罪した。宇都宮氏は22日の常任幹事会で公認が承認されたばかり。
※投稿は2019年12月21日

クリックで拡大


過去の投稿も問題されている

 宇都宮氏は以前に使っていたアカウントで中国や韓国について「稚拙な民族」などと投稿していたことも問題視されている。立憲民主党では過去の投稿で公認を取り消された人物もいることから、予定候補者のツイートやブログの徹底チェックが野党支持者らによって行われている。
 そういった過去の投稿に関しても宇都宮氏は謝罪をしている。

 宇都宮氏は「真白リョウ」の名前で2017年に希望の党公認で衆院選に出馬している。当初は自由党の予定候補として大阪12区で活動していたが、衆院選直前に希望の党に合流し小泉進次郎がいる神奈川11区に選挙区を変更し供託金募集ラインに及ばない惨敗を喫した。
※宇都宮優子が本名

 前回衆院選時からオカルト的なブログ記事や奔放な発言、放射能デマが問題視されていたが、立憲民主党の支持者は敏感な支持者が多く、公認候補として相応しくないという声があがったようだ。アーティストとしては2007年にリリースされたEXILEの『SUMMER TIME LOVE』の作曲を手掛けオリコン3位、音楽配信「レコチョク」では1位の実績がある。

関連:速報!希望の党・真白リョウがツイッターを削除「原発で4300人死亡」「奇形トマト」のデマを隠した?
関連:希望の党・真白リョウ、ツイッターだけでなくブログも削除「予言・除霊」などオカルト記事を無かった事に


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で