【報道特集】金平茂紀キャスターが長期の調査報道のため特任キャスターに→なぜか左派界隈から反対運動が起こる【マガジン186号】

KSLマガジン



 TBS「報道特集」の金平茂紀氏が10月1日から特任キャスターに就任し、毎週の出演ではなく随時出演となることが報道されている。金平氏が長期の調査報道に軸足を置くためのメインキャスター交代で、後任は調査報道ユニットのキャップ・村瀬健介氏が就任し膳場貴子氏は引き続き出演する。
参考:TBS「報道特集」10月から村瀬健介氏がMCに 金平茂紀氏は特任キャスターとして随時出演 – 芸能 : 日刊スポーツ

 報道を見る限り金平氏が長期の調査報道を希望しているように思えるのだが、なぜか左派界隈ではこれに反対する謎のムーブメントが起きている。

金平氏の取材活動に反対する人たち

 金平氏のメインキャスター降板に反対し、ツイッターハッシュタグ「#金平キャスターの降板に抗議します」を拡散している人のほとんどが、金平氏が報道の現場から外されるという勘違いをしているようだ。その発端となったのが日刊ゲンダイの記事であるが、いつもの「政治の力」をほのめかす無理筋の内容である。
参考:【TBS】【独自】「報道特集」金平茂紀キャスター降板決定 TBSから“筑紫イズム”の火は消えるのか|日刊ゲンダイDIGITAL

 日刊ゲンダイの記事でも特任キャスター就任について触れているが、長期の調査報道にシフトして、より金平氏の望む形となるという肝心の部分が読み取れない。ミスリードを狙ったか取材不足なのかわからないが、釣られてハッシュタグ祭りを行った人はとんだ赤っ恥をかかされた。

 今後は金平氏の調査報道が強化されるということになりそうだが、それによって良い方向に進むとは限らない。報道特集そのものが恣意的で偏った取材による内容を垂れ流しているという批判も多く、金平氏のジャーナリストとしての姿勢も問われてきた。

 筆者は以前から金平氏をジャーナリストとして認めていないのだが、その理由は報道特集における彼の「手法」に疑問を感じているからだ。

皆様の支援が必要です KSL-Live!からのお願い

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう