菅直人さん大ピンチ!次期衆院選で自民党が長島昭久議員を刺客として送り込むことで最終調整


菅直人さん大ピンチ!自民党が次期衆院選で長島昭久議員を刺客として送り込むことで最終調整

 今年6月に自民党に入党した長島昭久衆院議員が、次期衆院選の選挙区を東京21区から東京18区に鞍替えすることで最終調整に入った。東京18区では立憲民主党の菅直人・元総理と激突することとなる。長島氏は菅内閣で防衛政務官を務めていた。
出典:長島昭久氏、東京18区で調整 自民、菅元首相と激突も | 共同通信

 元総理とは言え、今ではツイッターで妄言を吐くだけのマシーンと化した菅直人さん。かつての同僚を刺客に送られ窮地に立っていることを知ってか知らずか、今日も愚にもつかないツイートを連発しているようだ。

スポンサーリンク

元総理でありながら2度の選挙区落選

 力を失ったことも認識できず、共同会派での取引を事後に聞かされ憤慨する菅直人さん。普通ならこういった投稿で共同会派の足並みが乱れ荒れるのだが、今の菅直人さんは仲間からも無視され無風。

 菅・元総理は前回衆院選(2017)で立憲民主党ブームに乗りながら、自民党の土屋正忠氏に惜敗率98.9%まで迫られている。2009年の政権交代の際は圧勝したものの、その後の選挙(2012、2014)では元総理であるにも関わらず選挙区で落選し比例復活するという恥をかいている。
 一方の長島氏は政権交代の2009年は自民党候補を圧倒し、政権陥落の逆風選挙となった2012年でも自民党候補を破っている。2014年は自民党候補に惜敗率98.1%まで迫られるが振り切って選挙区当選、2017年は失速した希望の党公認であったが、ここでも自民党候補を破り選挙区当選を果たしている。

 民主党出身のなかでも希望の党で選挙区当選した政治家は強いと言われているが、これまで長島氏は東京21区で自民党候補との保守対決しか経験していない。選挙区を鞍替えし、初めての左派との対決が元総理とは実に興味深い。注目の選挙区となりそうだ。

関連:立憲民主党に特大ブーメラン!菅直人が「子供を産む生産性が低い」と演説する動画が見つかる!
関連:菅直人さん(72歳)枝野代表(54歳)に叱られる!国民民主へのツイートで厳重注意「迷惑かけるのう」

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

高須院長「河村市長の表現の自由は規制するのですか?」座り込みを批判する大村知事、こっそり削除で書き換えも発覚高須院長「河村市長の表現の自由は規制するのですか?」座り込みを批判する大村知事、こっそり削除で書き換えも発覚

共産党の吉良よし子さん、過労死遺族の集会出席者に「キラキラマーク」を付けてしまう共産党の吉良よし子さん、過労死遺族の集会出席者に「キラキラマーク」を付けてしまう





最近の記事

  1. 今井雅人議員へ抗議状送付!「(桜を見る会前夜祭)出回っている領収書は偽物」予算委員会で事実無根の発言
  2. デマ!東京新聞「伊方原発一時全電源喪失」→全電源喪失の事実なし、原子力規制庁へは作業中停電の可能性を事前連絡
  3. れいわ新選組支持者「安倍退陣デモに山本太郎氏登場!」→参加者「山本太郎いた?」れいわ信者のフェイク動画と判明
  4. 共産党女性市議を窃盗容疑で書類送検→「議員は続けたい」安保法制廃止を訴える元自衛官候補として話題になった人物
  5. 箕面市長がテレ朝・玉川徹のデマに抗議「風評や誤解を解いてきた努力を一瞬で踏みにじる報道」本人ではなく新人アナが謝罪→さらに炎上
  6. 立憲・山岸一生が捏造「総理を祝う会の案内状に異様な注意書き、撮影・SNSへの投稿は一切禁止」母校OB団体の祝賀会案内を切り取って無断公開
  7. 【写真】河井案里議員の選挙を見守る河井克行議員の姿 週刊誌掲載の県連・地検リーク情報を鵜呑みにしてはいけない
  8. 【動画】東京新聞の望月記者が会見でトラブル「私は2問質問させて!ギャー!」幹事社の仲裁も聞かず声を荒げる醜態
  9. 絶対に謝らない野党!民主党政権の桜を見る会招待者名簿は存在しない→「完成していた」ケータリングが安倍政権で一社独占→「民主党でも契約」
  10. 繰り返すブーメラン!蓮舫「カジノは不要」→民主党政権でカジノ合法化を進めた担当大臣が蓮舫



最近の投稿

PAGE TOP