TBSチーフディレクターが派遣ADの女性をホテルに呼び出し裸にさせる鬼畜セクハラ→処分は自宅謹慎と異動のみ


TBSチーフディレクターが派遣ADの女性をホテルに呼び出し裸にさせる鬼畜セクハラ→処分は自宅謹慎と異動のみ

 人気番組でのヤラセ問題が次々と浮上しているTBSで、今度は重大なセクハラ事案が発生している。
 事件は番組のハワイロケで起こった。チーフプロデューサーが立場の弱い派遣ADの女性を宿泊先のホテルに呼び出し、関係を迫ったうえで上半身裸にさせるという刑事事件化もあり得る酷い内容だ。

「2人きりになった部屋でA氏はADに関係を迫り、彼女は拒みながらもA氏の気持ちを静めるために上半身だけ裸になったといいます。胸を見せただけだという証言もありますが、派遣会社から来た立場の弱い彼女は社員のA氏に逆らうことができなかった」(番組関係者)
 事態を把握したTBSはA氏を事情聴取。A氏は自宅謹慎を命じられ10月1日付けで制作局からの異動を命じられたという。

「出演者にトラブルの内容は知らされていません。それどころか、局内でも事情を把握している社員はほとんどいない。オンエアされた番組のクレジットにもA氏の名前は表記されたままで、外部に問題が漏れないようひっそり処分が下されていたのです」(別のTBS関係者)
出典:TBS「東大王」チーフディレクターが、女性ADへの不適切行為で“懲罰人事” | 文春オンライン

身内には甘いMeToo

 事案としては強制わいせつではないのか?これで処分は自宅謹慎と他部署への移動とは何とも身内に甘い。財務省事務次官のセクハラ問題でMeTooを大々的に報じた局として矛盾した対応だ。しかもこれが社内で隠蔽されているというのだから呆れる。
 これが与党や官僚なら喪服を着た議員らが大挙してTBSを襲撃するはずなのだが、あの方たちは野党に都合の良い報道をしてくれるTBSには何も言えないのだろうか。財務省事務次官の事案でもテレビ朝日社内で隠蔽が行われたことはスルーして、徹底的に政権批判の材料にしただけだった。

 今回の事案は立場の弱い派遣会社女性をターゲットにしており悪質。派遣や非正規雇用を守るようなパフォーマンス報道はするが、実態はその派遣女性を食い物にしていたのだ。
 ヤラセ問題も含めTBSは解体的出直しが必要だろう。

関連:捏造発覚!TBSのスポーツ映像、球速や動作速度が2割増しと判明し番組休止→関連ページ削除で証拠隠滅か?
関連:またTBSでヤラセ発覚「クレイジージャーニー」事前に準備した爬虫類を放ち捕獲する仕込み繰り返す→番組休止へ
 

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【非道】台東区がホームレス男性の避難所受け入れを拒否→強風と雨の中、軒下でビニール傘を広げ一晩過ごすことに【非道】台東区がホームレス男性の避難所受け入れを拒否→強風と雨の中、軒下でビニール傘を広げ一晩過ごすことに

金平茂紀、朝日新聞のハンセン病家族訴訟の誤報に「この記事が控訴断念のひとつの要因でしょう」←大嘘、朝刊より先にNHKが「断念」と報道報道特集・金平茂紀 台風被害で壊れた豚舎に「豚たちが解放された」逃げた豚を撮影し不謹慎投稿

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP