スクープ!前夜祭のホテル「野党に見積書は出してない」→議員事務所が別件での見積もり入手を認める「最低1万円」もマスコミの捏造と判明


独自スクープ!前夜祭のホテル「野党に比較見積もり出してない、宴会は5千円でも可能」→見積書公開の議員事務所が別物と認める

 安倍総理主催の「桜を見る会」で、地元後援会がホテルで前夜祭を催した際に、有名ホテルにもかかわらず参加費が5000円だったことで、野党は「不足分を総理側が負担していれば公選法違反」として追及を強める姿勢を示している。
 立憲民主党はホテルに取材調査したとして「プランは1万1千円からで1万円以下はありえない、値引きもない」と主張、14日には同党の石川大我参院議員が総理後援会のパーティーと同様条件で約1万3千円の「見積書」が出たとして公開し「差額供与で公選法違反濃厚」と厳しく指摘した。

 この内容には疑念を抱かざるを得ず、筆者はホテルニューオータニと石川事務所に取材をしてみた。

 結論から言うとホテルニューオータニは「特定顧客と比較するような見積もりを出すことは絶対に無い」と見積書の提供を強く否定。一方の石川事務所も「見積もりは石川事務所が開催する宴会としてホテルに条件を指定したもの」と認め、ホテル側にも安倍総理の件とは伝えていないという。石川議員のツイート内容では同等条件とされているが、どのオプションも安倍後援会とは比較にならないほど高額であったり、会場もランクアップされていることが取材と調査で判明した。
 さらに、野党とメディアが報じる「宴会は1万円1千円から」というのも、前夜祭とは関係のない別の質問に答えたもので、宴会の金額に下限は設定していないことが判明した。

スポンサーリンク

見積書作成の経緯と内容の詳細

 まず、蓮舫氏が議員総会で鼻息荒く「石川議員も調べてくれました。1万3000円を超えるのではないかと。」と語った見積書について取材検証を行った結果を公開する。

 ホテルニューオータニに取材をすると、今回の騒動に関して比較するような見積書を提出した事実はなく、そのような依頼があっても受け付けていないという。石川事務所に確認すると、この見積書は総理後援会と比較したものではなく、石川事務所が開催する宴会として条件を提示し、ホテル側にプランを出してもらったものだという。見積書で隠された依頼者名の部分には事務所の名前が書かれているそうだ。
 安倍総理との比較見積もりとなるとホテル側から見積もりを断られるので、あくまで石川事務所の依頼としたという。ただし、ホテル側から「公開するなら単価は伏せて」と頼まれたようだが、小計を消し忘れてしまったので単価を逆算されるというミスを犯している。

ビュッフェ料理は通常の倍、寿司は根拠なく追加

 伏せられているビュッフェ料理の詳細にについては「手元に書類がないが、おそらく800人分だったと思う」と答えた。通常の立食形式では来場者の半数程度かそれ以下の発注で人数分頼むことはほぼないので倍以上の見積額となっている。対して総理後援会の場合は高価なビュッフェやパーティープラン(1万1千円~)で提供されるような料理ではなく、比較的質素なもので「カツオのカルパッチョや焼き魚、巻きずしなどだった」と東京新聞が報じている。
参考:東京新聞:桜を見る会 事務所ツアー 首相、際立つ地元優遇:政治(TOKYO Web)

 石川事務所の見積もりに「江戸前寿司800人前」が含まれていることに関して根拠を尋ねると「石川事務所として追加した」と答えるだけで、理由は答えなかった。また「総理後援会で久兵衛の寿司が振舞われたという証拠を持っているか?」とも訪ねたが何も示されることはなかった。

 要するに、この料理の見積もり金額「680万円」は総理後援会で提供されなかった推定6千円以上のビュッフェを指定したうえ、通常の倍の数で発注しているのだ。さらに、ありもしなかった「江戸前寿司(久兵衛)」をこれまた800人前という尋常ではない数で盛り込んでいるのだ。総理後援会の宴会とは似ても似つかないもので、石川事務所が実際にこれで開催できるとも思えない数字だ。

 また久兵衛に関する誤った情報に抗議している人物がいるので「何万円もする久兵衛の寿司が!俺にも食わせろ!」と言っている人は一連のツイートを参照してほしい。
 石川事務所の見積もりと情報は一致しており、そもそも2000円の価格は公開情報とのことだ。

 そもそも久兵衛は安倍後援会には寿司を出していないことが判明!とんだ風評被害だ。
桜を見る会 高級寿司「銀座久兵衛」主人が「うちは出していない」- 産経ニュース

高級な宴会場を選択している謎

 安倍後援会が使用した宴会場は「鶴の間」で、全室ではなく半分に仕切った東の間か西の間を使っているようだ。850人で狭さを感じたという証言もあることから最も狭い「東の間」と思われ、石川事務所の見積もりも同程度の広さ(800平方メートル)で計算されている。
参考:鶴の間 | 宴会場一覧 | ホテルニューオータニ(東京)
 しかし、石川事務所の見積もりを見ると「鶴の間」ではなく、天井が高く豪華な「芙蓉の間」を3分割したうちの「東、中」が設定されている。安倍後援会使用の会場と広さはほぼ同じだが、こちらは高い天井に豪華なシャンデリアが設置され、カーペットや壁の装飾が格段にゴージャスとなる。
参考:芙蓉の間 | 宴会場一覧 | ホテルニューオータニ(東京)
ホテル側はどちらの会場使用料が高価かは非公開としたが、石川事務所に会場が違う理由を聞くと「政治家がこういった会場を使うことはよくある」「予約の状況もあったのかもしれない」としたが、明確な答えはなかった。

 結果的に見積もりでは会場費が275万円から38万円まで値下げされているが、これは通常ではあり得ない食事の量と金額に対して割り引かれたものと思われる。だが、料理をここまで頼まなければ見積額はもっと安い。そもそもなんで高級な会場で見積もりを取っているのか不明だが、筆者の問いには「石川事務所としての宴会見積もりなので」と、最早、安倍総理は全く関係のないお話となってきた。

野党もマスコミも取材していない可能性

 野党がゴールポストを「桜を見る会」から「前夜祭」に動かしたことで、ホテルニューオータニには取材が殺到しているようだ。広報担当者が常に対応中で、筆者も一度はやんわりと断られた。
 かといってマスコミや野党が「安倍後援会の件」で正確な取材をしていたかと言えば、それは大嘘だ。なぜならホテル側のプライバシーポリシーで、総理も一般人と同様に「顧客」という扱いで利用状況などの情報は答えていないと、担当者が筆者の取材に断言しているからだ。

 困ったマスコミと野党は、安倍総理に関する質問を諦め、ホームページで調べたパーティーのプランを例示し「一番安いプランを割引できるか?」と尋ねたのだろう。
 ホームページに掲載されているパーティープランはホテル側が提示する条件が主体となる。プラン自体が豪華な料理をリーズナブルな値段で提供できるよう、元から計算をしているので割引はできないという。こういう一般客と同じレベルの質問にホテル側は「パーティープランの最安は1万1千円からで1万円以下はありません。このプランは値引きはできません。」と答えたのだ。これをマスコミは部分的にカットして「最低1万1千円、値引きはない」と広報のコメントを捏造して報じたのだ。

 TBSだけは広報に詳しい取材をして「要望があれば5000円もありえる」という答えを引き出しているが、他のメディアと野党は「5000円いけます」という都合の悪い回答が怖かったのだろう。
※当初NHKと記載しましたが、TBSの誤りでした。また番組によって内容が異なっていたとのこと

パーティープランと宴会は別物

 野党やメディアが取材した(自称)という「パーティープラン」とは、個別に様々な条件を指定する「宴会見積もり」とは異なる。パーティープランはホテル側が金額に応じた豪華な料理を提供するもので、安倍後援会や石川事務所が依頼した見積もりとは全く別物だ。
 安倍後援会が開いた前夜祭は、参加者の投稿した画像と東京新聞の記事から推測するに、人数と予算(5000円)を伝えた結果、料理などを極限まで削られたものだ。要するに収容人数限界まで参加者を詰め込み、その人数で会場費を割れば5000円でも開催可能で、800人以上ともなれば簡単な食べ物・飲み物程度も提供できるということだ。

 ホテルニューオータニの広報担当者によると、要望された予算が低い場合は料理の種類と量を減らすなどの提案をして、顧客と相談しながら柔軟に対応しているという。他の事務所関係者に聞くと、政治関連の利用はこういったケースが多いようで、とりあえず会場を抑えて余った予算で簡単な食事を出してもらっているそうだ。(ホテル以外ならサンドウィッチだけなど普通にあるとのこと)

 菅義偉官房長官も14日の会見で「5000円でできないことはない。我々はそれでやっている。責任ある人に取材したのか」と記者に不快感を示している。

 また、野党が示した見積書は宴会単体の見積もりだが、前夜祭参加者らは同ホテルの宿泊者でもあり、ホテル側がそこを考慮しなかったわけはないだろう。ここでも野党やマスコミは取材や調査をせず、全く異なる条件とにらめっこしていたわけだ。

政治資金パーティーと比較してはいけない

 安倍後援会の前夜祭は政治資金パーティーではない。かかる実費をそれぞれ参加者に負担してもらい、個別の領収書は出すが主催者が集めたお金を一括でホテルに払うことで完結する会合だ。
 政治資金パーティーは収入を目的としているので、会費を2万円とするとホテル側に払う金額(プラン)をそれ以下に設定すれば利益が出る。だから仮に1万3千円の見積もりを出されても十分に開催が可能で政治資金は獲得できるのだ。(実際は食事を減らし利益率をもっと高くしている)
 野党議員らは自身が開いた政治資金パーティーの見積もりと比較して「5000円はない」と言ってるに過ぎないのだ。ここは政治資金パーティーではなく「会合」の見積もりと比較するべきところなのだが、都合の悪いものは見えない人たちなので、わざわざ政治資金パーティーを持ち出して有権者を騙そうとしているのでしょう。

結論 全部嘘だと思って差し支えない

 長くなったので以下にまとめる。

見積書の真偽
➀野党公開の見積書は石川事務所が利用する前提、条件も石川事務所の希望
➁安倍後援会では出なかったビュッフェ料理を大食い選手権並みの量で見積もった
➂会場設定は安倍後援会よりゴージャスな芙蓉の間にしてみた
➃安倍後援会で提供されなかった「久兵衛」の寿司を800人前追加
 ※安倍後援会は「巻きずし」で単価を抑えた
➄そもそも安倍後援会は関係ない見積もり

 1万3千円になるであろう要望を出せば、それは1万3千円の見積もりが出る。ホテル側に言わせれば、5000円の予算を伝えてくれれば5000円のプランを提示したということだ。

取材結果の真偽
➀安倍総理も顧客なので取材には答えられないし答えてない
➁パーティープランで最安を聞かれ1万1千円と答えただけ
➂パーティープランの食事で5000円と言われたら、それは無理と答える
➃1万円以下は無理なんて言ってない、予算に応じて提案している
➄値引きはできないので条件を変更ですね→「値引きできない」だけ報じられる

 野党が取材や調査をしていないのは間違いない。ホテル側は与党だろうと野党だろうと顧客に関わることは何も伝えていない。伝えたのは1万1千円からのパーティープランの説明だけとのことだ。メディアに関しては答えを引き出せず、一般人の「お問い合わせ」のレベルを取材と称して垂れ流している。これを信じ込んで流用したのが野党の面々。ホテル側は違法行為は一切ないと断言している。

 まとめても嘘が多すぎて理解しきれないでしょう。まあ、立憲民主党の言ってることはほぼ嘘なんだと思って差し支えないレベルです。どうせネットメディアは取材しないだろうと思って安心していたのかもしれませんが、そうは問屋が卸さないってことです。

 立憲民主党の安住国対委員長と蓮舫参院幹事長は、堂々と「わが党は調査した!」と嘘をついたのだから、それ相応の責任を取らざるを得ないでしょう。

 また、最後になりましたが、安倍晋三下関事務所は電話に出ません。他のメディアの取材も受けていないようです。取材を捌ききれないなら、安倍総理なり後援会なりに説明責任を果たしてもらうべきでしょう。桜を見る会の私物化という誹りは免れないものと覚悟を決めるときだ。

追伸
 ホテルニューオータニは今回の件で迷惑を被って不法行為をしたとまで言われたのに最後まで野党を売らなかった、野党も与党も大切な顧客として守った
 野党は絶対にニューオータニを責めるなよ
 プロとしての矜持を見習って土下座してこい

関連:スクープ第3弾!桜を見る会、民主党議員の出身団体に招待枠「10枚来た」初鹿明博議員は団体と写真撮影、支持者(後援会長?)がSNSで参加の謝辞
関連:スクープ第2弾!民主党政権「桜を見る会」に議員家族も参加 元長岡市長「黒岩、菊田、森ゆうこ各議員とそのご家族にお会いした」

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

NHKがファーウェイの新型スマホを宣伝「安い!高精細!急速充電!」日本の皆さんへの熱いメッセージも放送されるNHKがファーウェイの新型スマホを宣伝「安い!高精細!急速充電!」日本の皆さんへの熱いメッセージも放送される

立民・塩村文夏はネトウヨ「米軍が沖縄から撤退すれば外国が日本にミサイル撃ち込む、国民はギャースカ逃げ回る」過去の投稿が発掘される立民・塩村文夏はネトウヨ「米軍が沖縄から撤退すれば外国が日本にミサイル撃ち込む、国民はギャースカ逃げ回る」過去の投稿が発掘される




最近の記事

  1. 検証「安倍総理、秘書官時代にジャパンライフ会長が外遊に同行」→テレ東の捏造と判明!国会議事録を切り貼りつなぎ
  2. ジャパンライフの「お中元リスト」野党議員10人の名前を削除して公開、日刊ゲンダイが共産党の隠蔽工作に協力か?
  3. 枝野氏、立民・国民・社民の合流打診→維新・松井代表「自分たちのための野合談合、公約なんてあってないようなもの、政治的信念がない」
  4. 共産党の西東京市議が役所内で赤旗の勧誘や集金→市長「現状を改める必要がる」→共産党「憲法ガー!」
  5. 医師の背中に巨大な蛾!?ツイッターで話題になるもフェイク画像と判明!その正体と手法は?
  6. 中村哲さん死亡でアベガー陰謀論→活動家「また埼玉が狙われた。先月、下関市で安倍批判→殺された」埼玉出身の中村哲さんは同姓同名の別人
  7. ポチっとな!立憲民主党の勝部けんじ議員、本会議で投票ボタンを押し間違い→日米貿易協定に賛成してしまう
  8. ちくわ一揆!れいわ新選組「のり弁のちくわが半分に、消費増税の悪影響」→ほっともっと公式「ちくわの大きさを変更した事実はございません」
  9. スクープ動画!マスコミ関与のジャパンライフ資料を共産党が隠蔽か「微妙なもので配布できない」→別の野党議員が配布するも無かったことに
  10. 前川喜平さん「答えたくない質問には、一番もっともらしく聞こえる理由をでっち上げればいい」貧困調査の事ですか?



最近の投稿

PAGE TOP