立民・塩村文夏はネトウヨ「米軍が沖縄から撤退すれば外国が日本にミサイル撃ち込む、国民はギャースカ逃げ回る」過去の投稿が発掘される


立民・塩村文夏はネトウヨ「米軍が沖縄から撤退すれば外国が日本にミサイル撃ち込む、国民はギャースカ逃げ回る」過去の投稿が発掘される

 立憲民主党の塩村文夏参院議員が2010年、当時の県知事選のテーマとなった普天間飛行場の「辺野古移設か県外移設か」という問題について、沖縄県への米軍駐留を必要とする考えを示していたことがわかった。その際に、米軍の必要性について塩村氏は「撤退すれば日本にミサイルを撃ち込む外国が出てくる」「国民がギャースカ逃げ回る」としている。

当時、塩村氏は政治家ではないが、立憲民主党の中には沖縄の基地問題に敏感な議員も多い。辺野古に反対する議員らにも「ギャースカ逃げ回ることになりますよ」と直言してもらいたいものだ。

スポンサーリンク

沖縄に基地は必要と主張

 別の日には「米軍はぜったいに沖縄に必要」として、基地反対派に苦言を呈している。

 立憲民主党は基本政策として「沖縄の負担軽減」を掲げ、辺野古移設に関しては「再検証」としている。一方で、阿部知子衆院議員のように辺野古工事阻止の座り込みに参加する議員もおり、党としての態度が曖昧であるという批判もある。

 塩村氏は2010年に尖閣諸島中国漁船衝突事件が発生して以降、2012年9月までの間に尖閣と竹島について他国に実効支配されることを懸念する投稿を何度も行っている。

 しかし、これ以降は領土に関する投稿はなくなっている。こういった主張は特に立憲民主党内でも問題があるわけではないが、あまり興味がなくなったのか、それとも一部の支持層に配慮しているのか。

かつては靖国に参拝していた

 塩村氏は少なくとも2012年と2015年の終戦記念日に靖国神社を参拝している。

 結構なことだが、これまた最近では言及すらしていない。立憲民主党内では青柳陽一郎衆院議員が「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」に所属しているので、塩村氏も所属すればいいのに。
 今の野党共闘では靖国参拝を忌み嫌う風潮があり、国民民主党の羽田雄一郎参院議員などは統一候補にしてもらうために、脱会をして靖国への参拝を辞めているので難しいのかもしれないが。
参考:最悪!国民民主・羽田議員「靖国を参拝する会」から脱会を検討、野党統一候補になるため市民団体に媚びる

竹田恒泰氏のツイートを参考にしている

 どうやら竹田恒泰氏のツイッターを見て参考にしていたようですが、基地問題よりもこっちのほうが一部の左派から問題視されるのではないでしょうか?

 この記事で取り上げたツイート内容は、あなたの支持層に言わせれば「ネトウヨ」なんだとか。私はそうは思いませんが、ぜひもう一度、同じようなツイートをして支持者の反応を見てみたいものです。

関連:民進党・塩村文夏が拉致被害者奪還運動を中傷「ブルーリボン、日の丸、時代に切り捨てられた世代の特徴」
関連:安倍首相が重度障害者の当選を祝福→なぜか立民・塩村文夏が批判「野党議員を友人として祝福。極めて異例、違和感があった」

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

独自スクープ!前夜祭のホテル「野党に比較見積もり出してない、宴会は5千円でも可能」→見積書公開の議員事務所が別物と認めるスクープ!前夜祭のホテル「野党に見積書は出してない」→議員事務所が別件での見積もり入手を認める「最低1万円」もマスコミの捏造と判明

ブーメラン直撃!野党議員もニューオータニで1万円以下のパーティー開催、桜を見る会の追及前提が完全に崩れるブーメラン直撃!野党議員もニューオータニで1万円以下のパーティー開催、桜を見る会の追及前提が完全に崩れる




最近の記事

  1. 検証「安倍総理、秘書官時代にジャパンライフ会長が外遊に同行」→テレ東の捏造と判明!国会議事録を切り貼りつなぎ
  2. ジャパンライフの「お中元リスト」野党議員10人の名前を削除して公開、日刊ゲンダイが共産党の隠蔽工作に協力か?
  3. 枝野氏、立民・国民・社民の合流打診→維新・松井代表「自分たちのための野合談合、公約なんてあってないようなもの、政治的信念がない」
  4. 共産党の西東京市議が役所内で赤旗の勧誘や集金→市長「現状を改める必要がる」→共産党「憲法ガー!」
  5. 医師の背中に巨大な蛾!?ツイッターで話題になるもフェイク画像と判明!その正体と手法は?
  6. 中村哲さん死亡でアベガー陰謀論→活動家「また埼玉が狙われた。先月、下関市で安倍批判→殺された」埼玉出身の中村哲さんは同姓同名の別人
  7. ポチっとな!立憲民主党の勝部けんじ議員、本会議で投票ボタンを押し間違い→日米貿易協定に賛成してしまう
  8. ちくわ一揆!れいわ新選組「のり弁のちくわが半分に、消費増税の悪影響」→ほっともっと公式「ちくわの大きさを変更した事実はございません」
  9. スクープ動画!マスコミ関与のジャパンライフ資料を共産党が隠蔽か「微妙なもので配布できない」→別の野党議員が配布するも無かったことに
  10. 前川喜平さん「答えたくない質問には、一番もっともらしく聞こえる理由をでっち上げればいい」貧困調査の事ですか?



最近の投稿

PAGE TOP