共産党が議員のセクハラ隠蔽!市議団が消滅→同日の国会で吉良よし子「萩生田大臣!就活セクハラは泣き寝入りよ!」


共産党が議員のセクハラ隠蔽!市議団が消滅→同日の国会・吉良よし子「萩生田大臣!就活セクハラは泣き寝入りよ!」

 日本共産党の女性議員が、同党所属の草加市議からセクハラを受けたと告発したにもかかわらず、党が隠蔽し公表していなかったことが判明した。これに抗議した市議3名が5日に共産党会派を離脱、さらにセクハラを告発された市議が議員辞職したため会派の構成要件である2名が確保できず共産党草加市議団が消滅する事態となった。

 市議3人が市議団を離脱したのは、藤家氏のセクハラ疑惑が背景にある。会派を離脱した佐藤憲和市議によると、9月に同党議員が藤家氏からセクハラを受けたと告発したにもかかわらず、同党は事実を公表せず対応を遅らせたという。
 佐藤市議は「ハラスメント問題に率先して取り組むべき立場なのに、問題を隠蔽するのはあり得ない。市民に説明責任を果たすべきだ」と同党を批判した。
出典:草加の共産市議団消滅 セクハラ疑惑が原因か – 産経ニュース

 これが共産党の体質です。
 セクハラ問題や女性の権利は政治の道具でしかなく、自らに降りかかれば隠蔽をするのだ。

同じ日、国会でセクハラ問題を訴える恥知らず

 所属議員が会派離脱し市議団が消滅した5日、同日の国会では同党の吉良よし子参院議員が文教科学委員会で就活セクハラ問題を感情たっぷりに語り、萩生田大臣に対して「相談窓口がわからず泣き寝入りだ」と実態把握を迫っている。共産党のセクハラ隠ぺいを例に挙げれば分かり易いのに。

 自分の党でセクハラを隠蔽した挙句、市議団が消滅する騒ぎが起こった同じ日に、これだけの迫真の演技ができるのだから大したもんだ。自分たちは良くて他人はダメというダブルスタンダードを恥とも思わず、それで騙せる相手に向けてだけ発信するのがこの党のスタンスなのだろう。

関連:野党が沈黙!金子恵美「初鹿セクハラ議員っていましたよね?」#Metoo祭りの喪服議員がお通夜状態に
関連:セクハラ問題の広河隆一が通販生活に登場「権力者が隠そうとする加害の事実を世界に伝える」←おまいう

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

検証「安倍総理、秘書官時代にジャパンライフ会長が外遊に同行」→テレ東の捏造と判明!国会議事録を切り貼りつなぎ検証「安倍総理、秘書官時代にジャパンライフ会長が外遊に同行」→テレ東の捏造と判明!国会議事録を切り貼りつなぎ

共産党・田村智子の嘘「(ジャパンライフ会長の)招待状は消費者庁の内部告発」←資料には「元社員から入手」と付記共産党・田村智子の嘘「(ジャパンライフ会長の)招待状は消費者庁の内部告発」←資料には「元社員から入手」と付記

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP