【動画】野党がまた委員会退席!山尾志桜里議員「ちゃんとした議論がしたい」抵抗むなしく理事に連れ出される

政治・社会

【動画】野党がまた委員会退席!山尾志桜里議員「ちゃんとした議論がしたい」抵抗むなしく理事に連れ出される

 19日の衆議院予算委員会でまた野党共同会派が一時退席する騒ぎがあった。答弁を不服としての退席は10日と17日に続いて3回目の退席となる。
 質問に立っていた立憲民主党の山尾志桜里議員が、人事院給与局長の答弁が曖昧であったため「私はちゃんとした議論がしたいんです」と訴え、速記を止めて整理するよう委員長に要望した。棚橋委員長は給与局長に確認したうえで速記を止め、給与局長に答弁整理する時間を与えたが、その瞬間に突然野党が退席を始めた。

 野党議員が一斉に退席するなか、山尾議員だけは質問席を離れず委員長席に向かって何かを訴えていたが、大串博志理事に何度も退席を促され渋々退席をした。動画の後半に注目してほしい。


憲法審査会で語った政治への思い

 当初、山尾議員の質疑は18日に予定されていたが、野党共同会派が朝から審議開始を拒否していたため予定が大幅に遅れ翌日(19日)にスライドする形となっていた。山尾議員としては東京高検検事長の定年延長について議論したかったらしく審議拒否の間も資料を整理して待っていたようだ。

 山尾議員は憲法改正議論を巡って党と意見が対立することもあり、憲法審査会を拒否して議論もしようとしない野党の姿勢にフラストレーションが溜まっているのかもしれない。昨年の11月14日に開かれた憲法審査会でその思いを語っている。

 この人はもう離党して自分が思う政治をやればいいと思う。これまで様々なことで批判を浴びてきた人物であるが、今の野党のやり方では山尾議員の能力は潰されてしまう。

関連:山井和則議員が質問中に委員会室を飛び出すハプニング「大臣の答弁がダメ!ウワー!」→連れ戻されるも「ギャー!」
関連:【動画】無責任野党!山井和則議員の質疑でまた退席騒動!委員長からの新型コロナ対策質疑の要請を拒否して逃亡

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で