落語家・立川雲水が安倍総理の難病を揶揄する投稿「オムツをあてろ」「お腹が痛くなったので総理大臣辞めます」


落語家・立川雲水が安倍総理の難病を揶揄する投稿「オムツをあてろ」「お腹が痛くなったので総理大臣辞めます」

落語家の立川雲水が、29日の安倍総理記者会見についてツイッターで批判をする際に、安倍総理が患った指定難病「潰瘍性大腸炎」を揶揄する投稿を行い批判が殺到している。

「急にお腹が痛くなったので総理大臣辞めます」

「肛門からクソ、口からウソがダダ漏れの患者が運び込まれて来ました!どうしましょう?」
「肛門にはオムツをあてろ!」


スポンサーリンク

難病への差別意識が根底に

 潰瘍性大腸炎にはさまざまな症状があるが、筆者の知る患者は発症後にしばらく入院した。あまりの激痛に自ら命を絶った方がマシだと思うようになったという。その苦しみは想像を絶するもので急激な下痢と激痛で失神することもある。
 第1次安倍政権が突然の辞任で幕を閉じた際には、この病名が公表されていなかったことで「無責任」との批判を浴びた。病気の公表後も無理解な者から「おなかが痛くなってやめた」と嘲笑されたが、テレビ番組で発言したコメンテーターなどは後に謝罪をしている。

過去にも卑劣な投稿繰り返す

 立川雲水が過激な投稿で売名しているのは明白で、ツイッターを始めた当初は注目されなかったが何度も卑劣な投稿を繰り返している。

 過去の投稿は無名故に見過ごされたいたが、今回の投稿は拡散され批判もそれだけ多くなっている。指摘を受けた立川雲水は以下のような苦し言い訳をしている。

 こういう言い訳が彼の卑劣さを際立たせる結果となり火に油を注ぐ結果となっている。

 立川流は様々なスタンスで政治的発言をする人物がいるが、この雲水の投稿は一線を超えている。立川流が品位を重んじているとは思えないが、程度の低いところへ逃げた”笑えない芸”には厳重な処分を下してほしいものだ。

追記:削除して謝罪するも同時に総理批判を投稿

関連:談四楼の真似をする立川雲水「3000円でパンケーキ売ってる店には一度税務調査に入った方がいい」→師匠・談志のお別れの会をやったホテルでした
関連:柚木みちよし議員「百田何様やねん!」佐藤浩市の発言を批判した百田尚樹氏に暴言、無所属議員の成れの果て

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

自民党公報板に立憲民主党のポスターが無断掲示される 自民党議員「剥がして頂きましたが、流石に驚きました」自民党公報板に立憲民主党のポスターが無断掲示される 自民党議員「剥がして頂きましたが、流石に驚きました」

【動画】態度の悪い蓮舫、電波を受信して大臣に絡む「最後に何か言い捨てました?」大臣「何も言ってませんけど?」【動画】態度の悪い蓮舫、電波を受信して大臣に絡む「最後に何か言い捨てました?」大臣「何も言ってませんけど?」

SNS・RSSフォロー

定期購読マガジン&メルマガ

最近の記事

  1. 【動画】立憲・枝野会見で記者が暴言「志村けんは感染したくて出歩いた、感染拡大させた当事者で負の遺産みたいな面がある」→枝野困惑
  2. 立憲民主くんがデマ「布マスクの発注先は山口県のメーカー」→「安倍友優遇」名指しされた業者に苦情の電話が殺到
  3. 朝日新聞「安倍の布マスクは効果がない」→朝日新聞ショップ「布マスク 2枚3300円、マスク品薄下の救世主!」
  4. おしゃべり蓮舫さん、憲法審査会開催の提案に「黙れ、と言いたくなった」→国会での馬鹿話を謝罪しなかったのは誰?
  5. 【動画】野党さん、委員会中にみんなでランチに行く!→足立康史「委員長注意してよ」菅直人は爪楊枝咥えてシーハー
  6. 沖縄タイムス・阿部岳記者「ヤクザ、破防法関係者にも休業助成しろ、一律だ」ついに本性を現した左翼メディア
  7. 【写真検証】共産党が自粛要請の花見を開催?地域の区議は当日に別の場所、投稿された花見写真は昨年のものか?
  8. 維新・谷畑孝衆院議員が辞職→美延氏の繰り上げ当選により衆院大阪府第4区は全ての候補が現職に
  9. ラサール石井が安倍総理のマスク着用に難癖「付け方を間違えている」→ガーゼマスクだから正しいと逆に指摘を受ける
  10. 公民権の問題は?N国、籠池元理事長の静岡4区補選の出馬を断念 野党各党が統一候補の打診拒否→次期衆院選は出馬

最近の投稿

PAGE TOP