バリバリ共産党の新日本婦人の会「安倍首相辞任!やっとだ!待ちに待っていた!祝杯だ!」→削除するも反省なし


 日本共産党の笠井亮衆院議員の夫人が会長を務める「新日本婦人の会」のツイッターアカウントが、28日に難病の再発で辞意を表明した安倍晋三総理に関して「安倍首相辞任!やっとだ!待ちに待っていた!祝杯だ!」と投稿し、その後に削除していたことがわかった。

 この投稿が行われた時間には、安倍総理の辞任理由が難病の再発であることはすでに報じられており、新日本婦人の会の投稿には「不適切である」との指摘があったようだ。

我こそ絶対正義と勘違いした団体

 新日本婦人の会では指摘を受けて投稿を削除したが、指摘に対して「具合の悪いのはわかりました」としたうえで安倍総理を批判する投稿をしており反省はしていないようだ。

 新日本婦人の会はこれまでに、幼児向け図鑑の「はたらくくるま」に難癖を付けたり、自衛隊イベントを中止に追い込むなど独善的な活動が何度も指摘されている。今回の不適切投稿に対しても真摯な謝罪は皆無で、どこか上から目線だ。

 自分たちを絶対的な正義と勘違いしている団体の悪いところが出ましたね。

関連:幼児向け図鑑の自衛隊車両に抗議した団体→子どもの本・九条の会、日本児童文学者協会など「銃を構えた自衛隊員を乗せたジープや戦車が働く車として掲載」
関連:新日本婦人の会「共産党じゃありません!」→共産党「市議団と新日本婦人の会で自衛隊のイベントを中止させたったわ( ՞ਊ ՞)ウェーイ」

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

総理の難病を「癖」と批判し炎上した立憲・石垣のりこさん、マスコミ向けに人を舐め切った文書を公開しさらに炎上

立憲・石垣のりこ「幹事長から指摘された、配慮が足りなかったと反省」だが、削除はしないし安倍総理には謝らない!

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP