立憲民主くんがまた炎上「既視感の正体」菅総理とスターリンを並べる→しかもパクツイと判明

政治・社会

 立憲民主党の非公式キャラクター「立憲民主くん」が17日、菅義偉総理のポスター写真とソビエト連邦のヨシフ・スターリンの肖像画を並べ「既視感の正体」とツイッターに投稿し炎上している。


 スターリンはソビエト連邦の政治家で、かつて大粛清を行った独裁者だ。

パクツイであることが判明

 この立憲民主くんの投稿は、戦史研究家の山崎雅弘氏からのパクツイだ。


 パクツイで炎上するあたりが立憲民主くんのマヌケさ全開なのだが、これを投稿すればスターリンと志位和夫や枝野幸男が並べられることは予想できなかったのだろうか。また、立憲民主党にはヨシフ・スターリンから名前を取った人物も在籍している。

 難病揶揄や民間企業のデマ投稿など問題の多いアカウントであるが、合流新党の結党を機に名称使用をお断りするべきだった。投稿者もほぼ特定されているわけだし。

関連:立憲民主くんがデマ「布マスクの発注先は山口のメーカー」→「安倍友優遇」名指しされた業者への批判がネットで拡散
関連:【大炎上】立憲民主党の非公認キャラ、急逝した総理の命日リストに安倍総理を加えてツイッターに投稿

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で