福島瑞穂さん、ついに間違いを認める「後県大会での挨拶です」→「訂正です。後県大会ではなく護憲大会です」


 社民党の福島瑞穂党首は7日、滋賀県内で行われた護憲大会に出席したことをツイッターで報告した。その際に福島氏は「護憲」を「後県」と変換ミスしたが直後に訂正をした。


訂正という言葉を覚えた瑞穂

 これまで数々の伝説的誤変換を積み重ねてきた福島氏であるが、絶対に間違いを認めないスタイルであった。先日も11月3日の憲法集会に参加し「憲法記念日」とツイートしたが頑なに訂正しなかった。
参考:安定の福島みずほ「11月3日憲法記念日の国会前行動での挨拶です」→憲法記念日は5月3日、そこで何をやってるの?

 そもそも「後県」という変換候補がどうすれば出現するのかが不明だが、ここにきてついに「訂正」という言葉を覚えたのは大きな成果だ。

 今後の瑞穂に期待したい。

関連:【猿馬見れんだろ大会】福島瑞穂「茅ヶ崎駅での街頭演説ですくぁa」←この「くぁa」てなんだよ?
関連:福島瑞穂さん「核兵器禁止条約 来年1月に発効ずる」ズルッってなんですくぁa?

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

辻元清美が削除逃亡!上皇陛下を「平成天皇」と崩御後の追号で表記するツイート 過去には、皇室を「生理的にいや、近くで空気を吸いたくない」(動画あり)

市民に5万円配る公約で当選した元民主党議員の市長→やっぱり配らないことに決めた!子ども手当と同じ手口

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP