立憲・山井和則さん、入院した山田広報官に「ある意味で被害者!犠牲者だ!」→じゃあ、加害者は野党ですね

政治・社会


 立憲民主党の山井和則衆院議員は1日の予算委員会で、総務省接待問題で辞任し入院した山田真貴子氏や接待を受けた官僚について「ある意味で被害者、犠牲者という面もある」と述べ、菅総理の責任を追及した。

 自分たちが加害者である自覚はあるのだろうか?

官僚イジメの自覚はない?

 自分たちが連日に渡り呼び出して追い込んでいたのに、体調を崩し入院した途端に責任は菅総理に擦り付ける。とにかく官僚に人権など無いという姿勢で、なにかと難癖を付けてはマスコミと一体となって追い込んできたのは野党ではないか。

 参考人として招致したからと言ってこれといった成果もなく、ただ週刊誌からの情報に期待するだけ。テレビでは家族まで面白おかしく取り上げて、そのテレビに映りたい一心で官僚を罵倒する野党議員。最早これは政治でも何でもなく残酷ショーである。

関連:パワハラ動画!立憲・川内議員「読め!言ってんじゃねえの!」官僚を怒鳴り北村大臣に「辞めますってここで言って」→主査に注意を受ける
関連:【動画】桜を見る会追及ヒアリングで差別発言か?黒岩宇洋「障害者だから時間がかかる?どういう障害?全く想像つかない」

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で