忖度か?圧力か?フジテレビさん、立憲・江田憲司氏の「NISAに課税」発言部分を公式動画から大胆にカットしてしまう

マスコミ・報道



 立憲民主党の江田憲司代表代行(経済政策担当)が28日のBSフジ「プライムニュース」に出演した際に、国民の資産形成を後押しするために創設されたNISA(少額投資非課税制度)に30%課税すると発言した問題で、FNNプライムオンラインで公開されていた番組公式動画から江田氏の発言部分がカットされていることがわかった。
※動画開始4分52秒に編集点
『国民&立憲幹部に問う 野党候補統一の手応え れいわ&社民&N党は』【後編】

 実際に放送された発言部分


忖度か?報道への政治介入か?

 問題の放送動画は29日に一旦削除(非公開処理?)されていたが、その後に再公開されている。再公開後の動画では江田氏がNISAに課税すると発言した部分がバッサリとカットされているが、編集に関する説明も付記されていないため三浦瑠麗氏が唐突に民主党政権批判を展開し、それに江田氏が反論したようになっている。

 29日の放送では江田氏の謝罪文が紹介されたようだが、動画のカットが江田氏側からの要求なのか番組側の忖度なのかは不明。これが与党側の人間の発言カットであったなら、報道への政治介入が疑われ野党は大騒ぎしていたはずだ。

 衆院選前の自民党総裁選で、野党はテレビ局に対して「公平に野党も出演させてほしい」と訴え、江田氏はそれ以降、フジテレビの情報番組などに複数回出演していた。それ自体が国民の関心事と話題性を無視して量的公平性を求める問題行動であるのに、今度は生放送での発言をアーカイブから削除し、翌日の放送で個人的な釈明を流すという異例の対応。

 立憲民主党側の要求なのかフジテレビの忖度なのかは分からないが、やってることが中国共産党のようで恐ろしい。

関連:立民が火消しに躍起、NISA課税発言の江田憲司氏「私の聞き間違いだった」→共演の三浦瑠麗氏「誤解じゃないよ。何度も念押しした」
関連:検証!高市早苗をデマ攻撃する立憲議員「政権に批判的と言われたキャスター達が交代に追い込まれた」→証拠は?のツッコミ殺到

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で