二宮清純「プーチンの身長は170センチ。もう少し低いような気がする」→無事、無期限入国禁止リスト入りを果たす

政治・社会



 日本政府による制裁措置の報復としてロシア外務省が4日に発表した「無期限入国禁止」の63名に、政治家たちと並んでスポーツジャーナリストの二宮清純氏が含まれていることが話題となっている。

 理由は明らかにされていないが、ネット上では二宮清純氏が週刊漫画ゴラクのコラムで、プーチン大統領の身長コンプレックスについて言及したことが原因ではないかと指摘されている。

プーチンの原点。少年期は「不良」【二宮清純 スポーツの嵐】
 なぜ国家リーダーの身長や体重を並べたかというと、隣国ウクライナに無慈悲な攻撃を続けるロシア大統領ウラジミール・プーチンの身長が、ロシア人としては低い170センチだと知ったからだ。

 しかし、各国首脳との写真を見る限り、もう少し低いような気がする。

『週刊文春』(3月10日号)は<低身長のコンプレックス>という見出し付きで167センチと報じていた。

 前回のコラムで柔道家プーチンについて述べたが、体格に関するコンプレックスが柔道を始めるきっかけになったことは、本人もはっきり認めている。

そもそも指定の基準がデタラメ

 二宮氏は指摘されているコラム以外でも、講道館がプーチン大統領の名誉会長職を解いた一方で六段の段位はく奪をしていないことなどを批判していた。

 ロシア外務省が発表した入国禁止の63名に関しては、政治家などは国会の「沖縄及び北方問題に関する特別委員会」の理事をひとつの基準にしているなど、基準がデタラメであることが指摘されている。二宮氏の指定に関しても、たまたまプーチン批判のコラムが目にとまった程度の判断基準だろう。

関連:高市早苗政調会長「上等やないかいっ。招かれても行かんわい!」ロシア政府からの無期限入国禁止に関西弁でカウンター
関連:立憲・奥野総一郎議員「ロシアより許せないのは与党」護憲派憲法集会で発言→大炎上し撤回「エキサイトした」


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう