立憲・今井るる総支部長が容疑者に関するツイート削除 新幹線特急券・グリーン券を騙し取った容疑者が衆院選で選対本部長

政治・社会



 立憲民主党岐阜県連の常任顧問で元衆院・元参院議員の山下八洲夫容疑者(79)が、現職国会議員に成りすまし、偽造した「国会議員指定席・寝台申込書」を提出し新幹線の特急券とグリーン券をだまし取ったとして逮捕された事件で、報道後に同党の今井るる岐阜5区総支部長が、容疑者に関する過去のツイッター投稿を削除していたことがわかった。

 削除された投稿は、昨年の衆院選に出馬した今井氏の選対本部長を山下容疑者が務めていたことが分かるものだった。一般アカウントから指摘され削除したものと思われる。
削除された投稿


情報隠ぺいが疑われても仕方ない

 関与が疑われたわけでもなく、捜査中に容疑者の行動や立場を示す履歴を削除するのは不適切だ。

 削除された投稿は今井氏の衆院選総決起集会のもので、当日はインスタグラムでライブ配信されていたが動画は公開されていない。(削除された可能性も)
 その一方でフェイスブックの投稿は現在も残っている。
追記:コメント制限がかけられている


 この事件では立憲民主党の泉健太代表が事実関係を確認するとのことだが、県連の支部長がツイートを削除してしまっては十分な調査も行えないだろう。


 公職になろうとするものが公開した写真であり、事件を受けて削除することは容疑者に関する情報を隠蔽する意図も疑われかねない。容疑者以外の関係者の名前も写っているが、公職の選挙活動で公開されたもので今さらプライバシーもないだろう。唯一の一般人と思われる同級生も、テレビの取材に名前を出して答えているので削除する理由にならない。

 蓮舫さんの名言「削除、無かったことにはなりません」が突き刺さる。

関連:立憲民主党の県連常任顧問を逮捕!元国会議員が現職に成りすまし「国会議員指定席・寝台申込書」を偽造、新幹線グリーン券を詐取
関連:無かったことに?立憲民主党参院石川補選予定候補・おやまだ経子さん、過去ツイートを大量削除


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう