【動画】自民・茂木幹事長「野党の主張は国民の認識とズレている」安倍元総理の国葬に反対する野党を一刀両断

政治・社会



 自民党の茂木敏充幹事長は19日の役員会・役員連絡会後の会見で、安倍晋三元総理の国葬について立憲民主党や共産党など野党が反対していることについて「野党の主張は、国民の声、認識とはかなりズレている」と指摘した。

立憲、共産は発言に反発

 これに対して立憲民主党の西村智奈美幹事長は会見で「茂木幹事長も聞く力を発揮していただく必要がある」と述べ、共産党の小池晃書記局長は「これこそズレている」と反発している。

 ちなみにNHKの世論調査では、この秋に安倍元総理の国葬を行う方針について「評価する」が49%、「評価しない」が38%となっている。そもそも国葬を以って弔意を強制されたと感じるマインドは、山上容疑者の思い込みに共通する被害妄想である。

関連:朝日新聞が安倍元総理の死をネタにした川柳を掲載「疑惑あった人が国葬そんな国」「死してなお税金使う」→ラサール石井「素晴らしい」
関連:【卑怯】立憲・鎌田さゆり「佐藤栄作は国民葬。中曽根康弘は合同葬。いずれも憲法を遵守している」吉田茂の国葬を無かったことに

皆様の支援が必要です KSL-Live!からのお願い

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう