安倍氏事件のデマ発信アカ、海外勢力が関与か?本当に質が悪いのは無自覚に操らえる自称保守【マガジン182号】

KSLマガジン



 安倍晋三元総理の銃撃事件を巡り、ツイッターで「事件はヤラセ」などとデマを発信していた複数のアカウントが、過去にロシアによるウクライナ侵攻や新型コロナウイルスのワクチンに関しても陰謀論を流していたことを産経新聞が報じている。海外勢力が関与している可能性があるという。
参考:<独自>安倍氏事件のデマ発信アカ、過去に親露・コロナ陰謀論投稿 海外勢力が関与か – 産経ニュース

 ネットのデマや陰謀論が海外勢力によるものである可能性は、このマガジンでも過去に取り上げたことがある。まあ、こんなところだろうという感想しかない。

 海外勢力に無自覚に利用される

 産経新聞が取り上げている分析結果は、主にデマや陰謀論の発信源と見られるアカウントが対象だ。おそらく、通常の判断能力があれば騙されないレベルだと思うが、質が悪いのはこういった情報を独自情報であるかのように書き換えて拡散する自称保守論客やインフルエンサーの存在だ。

皆様の支援が必要です KSL-Live!からのお願い

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう