自民・村上誠一郎氏「安倍氏は国賊」国葬儀欠席の意向表明、鳩山元総理に反対キャンペーンを依頼する電話

政治・社会



 自民党の村上誠一郎衆院議員が20日、安倍晋三元総理の国葬儀について「最初から反対だし、出るつもりもない」と国葬儀に欠席する意向を示し、安倍氏の政権運営について「財政、金融、外交をぼろぼろにし、官僚機構まで壊した。国賊だ」と批判した。
出典:安倍氏国葬を欠席へ 自民・村上氏:時事ドットコム

鳩山元総理と反対キャンペーン

 国葬儀に出席しないのは自由であるが、亡くなった人物を「国賊」とまで罵倒するのは人としてどうなのか。これまで党内から政権を批判してきた村上氏であるが、今回ばかりは行き過ぎだ。

 村上氏と言えば先月、鳩山由紀夫元総理に電話で国葬儀反対の意思を示し「キャンペーンを張ろうと思うが名前を貸してくれ」と伝え協力の了承を得ている。

 党内に反対意見を述べる人物がいることはある意味で健全と言えるが、やり方が陰湿で度を越えている。政権を批判しながら、自分が総裁選に手を上げ改革を訴えることもなく悪口ばかり。
 国葬儀欠席は自由として、安倍元総理に対する「国賊」発言は除名処分にしても良いのではないか。

関連:石破茂の推薦人・村上誠一郎さん、首班指名され頭を下げる菅新総理に一人だけ拍手もせず憮然とした態度をとる
関連:【全文公開】各国大使館に国葬儀へ出席しないよう求める手紙、差出人と手紙の内容は?

皆様の支援が必要です KSL-Live!からのお願い

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう