【炎上】新潟選挙区の森ゆうこ議員、地震発生直後「本気の原発ゼロへ!」→津波注意報解除後「津波に気をつけて」


【炎上】新潟選挙区の森ゆうこ議員、地震発生直後「本気の原発ゼロへ!」→津波注意報解除後「津波に気をつけて」

 国民民主党の森裕子参院議員(新潟選挙区)は18日、新潟県で震度6強の地震が発生した影響で停止していた新幹線車内から「原発は?と心配になる。本気の原発ゼロへ!」とSNSに投稿した。

 地震発生による被害状況も確認できていない状況で、これを反原発運動に利用しているという指摘を受け、リプライ欄には批判が殺到している。

スポンサーリンク

津波注意報解除後に「津波に気をつけて」

 ツイートが炎上したことに気が付いたのか、森議員はその後、地震関連の注意喚起ツイートを連投している。しかし、タイミングが悪いことに深夜1時2分に津波注意報が解除されたとの速報が入ったと同時に「余震や津波に充分に気をつけてください。」ツイートしてツイッターを閉じたようだ。その後に解除のツイートはしていない。

 福島第一原発の事故があっただけに、地震発生で原発の状況が気になるのも無理はないが、ツイートの趣旨が自身の乗った新幹線の運転再開で問題解決となり「本気の原発ゼロへ!」と、これからの政策課題を語ったのがまずかったのだろう。

関連:立憲・有田芳生議員のツイートに批判殺到、地震発生直後から無関係の首相批判や県議選候補の宣伝を繰り返す
関連:【マスコミ沈黙】森ゆうこ議員の元事務所スタッフ、死亡ひき逃げ事件でも執行猶予5年の判決→裁判官「危険な運転ではない」

ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

有田芳生さん与党議員を「外人部隊」と誹謗しておいて蓮舫へのヤジ「二重国籍」はNGのダブスタ!立憲・有田芳生議員のツイートに批判殺到、地震発生直後から無関係の首相批判や県議選候補の宣伝を繰り返す

岩屋防衛大臣、日韓防衛相の非公式会談「会うべきと私が判断した」外交防衛委員会で自民議員から問われ答弁岩屋防衛大臣、日韓防衛相の非公式会談「会うべきと私が判断した」外交防衛委員会で自民議員から問われ答弁




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. ブーメラン直撃!野党議員もニューオータニで1万円以下のパーティー開催、桜を見る会の追及前提が完全に崩れる
  2. 立民・塩村文夏はネトウヨ「米軍が沖縄から撤退すれば外国が日本にミサイル撃ち込む、国民はギャースカ逃げ回る」過去の投稿が発掘される
  3. 独自スクープ!前夜祭のホテル「野党に比較見積もり出してない、宴会は5千円でも可能」→見積書公開の議員事務所が別物と認める
  4. NHKがファーウェイの新型スマホを宣伝「安い!高精細!急速充電!」日本の皆さんへの熱いメッセージも放送される
  5. 竹田恒泰講演会へのテロ予告を祝福した共産党・柴野あすか市議 削除→謝罪も前川喜平の講演会を固定ツイートにしたままで再炎上
  6. 森ゆうこが記事削除を要請?第三者介し「大変なことになる」→音喜多駿「削除しない、理事会で時間通りと確認されたいう主張もごまかしだった」
  7. スクープ第3弾!桜を見る会、民主党議員の出身団体に招待枠→「10枚来た」初鹿明博議員の支持者(後援会長か?)「お世話になりました」
  8. 【動画】足立康史議員「共産党と同じ行動をとるのが死んでも嫌だから」維新が内閣不信任案に反対する理由を明かす
  9. 長尾たかし議員が暴露!「民主政権の桜を見る会、後援会固めに使うよう党本部から指示があり招待者リストを出した」
  10. 【動画】桜を見る会 民主党政権の議員推薦枠を立民・福山幹事長が認める「数名の議員に対する枠があったと聞いた」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

最近の投稿

PAGE TOP