【衝撃写真】エレベーター開いたら、いきなり清宮幸太郎が素振りしとった!国民・泉健太議員が宿泊先で目撃

スポーツ

【衝撃写真】エレベーター開いたら、いきなり清宮幸太郎が素振りしとった!国民・泉健太議員が宿泊先で目撃

 国民民主党の泉健太衆院議員は21日、参院選中の参宿泊先でエレベーターが開いた際、いきなり日本ハムファイターズの清宮幸太郎選手が素振りをていたことをツイッターで明かした。

#日ハム #清宮幸太郎 、33打席ぶり安打おめでとう!
実はこの選挙中の夜、ある宿泊先でエレベーターに乗り、別の階で扉が開いたらいきなり #清宮 が素振り!しててビックリ????!
昨日の安打も『努力』の賜物ですね!

 ハーフパンツに背番号の21が見える。本物で間違いなさそうだ。

不断の努力、野球選手も政治家も同じ

 清宮幸太郎選手は20日のロッテ戦でタイムリーを打つまで33打席ヒットなしという打撃不振が続いていた。泉健太議員が遭遇した素振りの場面は、苦しい状況でも努力を続けていたことを証明するものだ。

 この写真は選挙期間中に撮影されたものだが、候補者や応援弁士も清宮選手と同じように目立たない場所でも努力をしている。筆者は今回の参院選取材でも候補者や応援弁士が演説以外の場面で、一人一人の手を握って訴える姿を見ている。ただ選挙カーを走らせて連呼するだけのイメージを持っている人も多いようだがそれは違う。多い人は一日に数十か所で街宣を行っているが、ただ演説をするだけでなく周辺を往来する市民にかけより手を握り支持を訴えている。
 演説に集まる人の大半が候補者に好意的であるが、徒歩で街を歩きながらの訴えでは対立候補の支持者などもおり罵倒されることもある。心が折れそうになることもあるだろう。

 華やかな野球選手も政治家も、こういった努力と経験を積んでいるのだ。

関連:国民民主・泉健太議員がマダニに咬まれ皮膚切除手術!致死率が高い「極東型」が札幌で発見され警戒が必要
関連:朝日新聞が報じないDeNA筒香の声「新聞社が高校野球主催、子供に良くないと思っている方は沢山いる」

皆様の支援が必要です KSL-Live!からのお願い

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう