河村たかし名古屋市長「大村知事の自作自演。中止も検証委員会も相談なし、実行委員会開催を要望しても無反応」


河村たかし名古屋市長「大村知事の自作自演。中止も検証委員会も相談なし、実行委員会開催を要望しても無反応」

 河村たかし名古屋市長は15日、DHCテレビ「真相深入り!虎ノ門ニュース」に電話出演し、あいちトリエンナーレでの慰安婦像展示などが問題となった「表現の不自由展・その後」について、中止に至るまで大村知事からは相談もなく、検証委員会の立ち上げも聞いていなかったことを明かした。また、実行委員会の開催も文書で要望したが反応すらないとして、これを「大村知事の自作自演」と批判した。


議員時代は慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会に所属

河村たかし市長は「あいちトリエンナーレ」の実行委員会会長代行であるが、展示から中止、その後の対応に至るまで大村知事から相談を受けていなかったという。3月の運営会議の告知を確認すると、公金を投入している名古屋の河村市長の名前はない。
参考:あいちトリエンナーレ実行委員会運営会議の開催について – 愛知県

 規約では会長の専決処分ができるとされているが、専決処分とは会議が正常に機能しなかったり、または緊急の場合に行われるものである。中止に関してはテロ予告もあり、一定の緊急性は認められるが、その後に実行委員会開催を経ず様々なことを決めているのは「自作自演」と揶揄されても仕方がない。

 いずれにしても名古屋市からも公金は投入されているわけで、このまま説明しないわけにもいかないだろう。これではまるで国会議員時代に「慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会」に所属していた河村市長を避けているようにしか見えない。

関連:【会見動画】愛知・大村知事「芸術の中身はすべて津田監督の全責任でやっている。実物じゃなくパネルにしてくれと強い要望もした」
関連:津田大介さん「コロスっていうリストに入れてます」あいちトリエンナーレ芸術監督就任を批判したものをリスト化

 

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

N国党の立花孝志代表が高須院長をブロック「対話を求める僕をブロックするなんて・・・立花先生タブスタ」N国党の立花孝志代表が高須院長をブロック「対話を求める僕をブロックするなんて・・・立花先生タブスタ」

自衛隊イベント抗議の共産党市議「人殺しの訓練は事実」レンジャー訓練に反対した田村智子議員の発言を擁護自衛隊イベント抗議の共産党市議「人殺しの訓練は事実」レンジャー訓練に反対した田村智子議員の発言を擁護

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP