東京新聞記者が中傷ツイート「安倍を見たら泥棒と思え。安倍自体がフェイク。安倍は息を吐くようにウソをつく」


東京新聞記者が中傷ツイート「安倍を見たら泥棒と思え。安倍自体がフェイク。安倍は息を吐くようにウソをつく」

 東京新聞の佐藤圭記者が27日、安倍首相を中傷する文章をツイッターに投稿していたことがわかった。

安倍の言うことなすこと全部ウソ。安倍を見たら泥棒と思え。安倍自体がフェイク。安倍は息を吐くようにウソをつく(すいません、語彙が貧しくて、これ以上の罵詈雑言が見つかりません)。

スポンサーリンク

過去にも暴言を投稿していた

 いくら政治家相手と言え「泥棒」呼ばわりは名誉棄損である。事実を伝えるはずの記者がこのような乱暴な誹謗中傷を行い、東京新聞もそれを咎めないならメディアとしての資質以前の問題だ。

 この佐藤記者は過去にも問題投稿を行っている。
 2017年、自民党の保岡興治憲法改正推進本部長(当時)が、すい臓がん治療を優先するために次期衆院選に出馬しない意向を示したことに対し「党内から突き付けられた強烈な「安倍改憲ノー」のメッセージでは。」と投稿し批判を浴びている。保岡氏は昨年4月に亡くなったが、佐藤記者は謝罪もせず投稿を黙って削除したのみだ。
時事通信慌ててタイトル変更?東京新聞の佐藤圭が自民・保岡氏の膵臓がん治療を政権批判に利用し大炎上!

 今年4月には、菅官房長官の元号発表の際に手話のワイプが被ったことを嘲笑している。東日本大震災をきっかけに導入された手話通訳は民主党政権下の数少ない功績とされている。
東京新聞・佐藤圭記者、元号発表の手話に「一世一代の大仕事を台無しにしたNHK。いい仕事した(笑)」

 こうやって人権意識のかけらも感じられない罵詈雑言を投稿するような人間が記者をやっているのだ。東京新聞も安倍憎しなら差別も名誉棄損も見逃すという姿勢をいいかげん改めるべきだろう。

関連:東京新聞記者が元号発表の手話ワイプ被りを嘲笑「大仕事を台無しにしたNHK」聴覚障害者の知る権利は?
参考:東京新聞・佐藤圭の炎上で時事通信が慌ててタイトルを変更?自民・保岡氏の膵臓がん治療による不出馬報道

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

ならば朝日新聞の旭日旗を掲げよ!高野連「韓国の国民感情に配慮し日の丸やJAPANロゴが入ったシャツは着ない」高野連「韓国の国民感情に配慮し日の丸やJAPANロゴが入ったシャツは着ない」ならば朝日新聞の旭日旗を掲げよ!

これでヘイト?毎日新聞が韓国を風刺した川柳を削除、表現の自由はどこへ?過去には「九条俳句」で裁判もこれでヘイト?毎日新聞が韓国を風刺した川柳を削除、表現の自由はどこへ?過去には「九条俳句」で裁判も





最近の記事

  1. KSLマガジンvol.8 今どき国会議員を「先生」と呼ぶのはどうなのか問題!相手によって使い分けが必要だったりする
  2. 室井佑月が北村大臣を中傷「すげぇの出してきたな、寝たきりのおじいちゃん」人権意識の低さを遺憾なく発揮する文章
  3. 新型コロナウイルス対策もせず立憲民主党がフェスを強行「中止による社会的影響考えた」前回は台風通過中に開催
  4. 辻元清美「鯛は頭から腐る」は誤用か?佐高信の著書タイトルで勘違い、正しくは「魚は頭から腐る」正しい使い方は?
  5. 何でも反対!立憲民主党福島県議「コロナウィルスお忍びで福島県にもやって来ました」福島県の患者受け入れを揶揄
  6. 【動画】予算委員会の審議拒否は前日から計画!立憲・福山幹事長が会見でうっかり漏らす→記者に突っ込まれ認める
  7. ラサール石井 with 山口次郎「槇原敬之の逮捕は政権批判を逸らすため」期待を裏切らない投稿に涙が止まらない
  8. 【動画】安倍総理「日本共産党は殺人などの破壊活動を行った疑いがある」本会議で維新・足立康史議員の質問に答弁
  9. 室井佑月が週刊朝日でフェイクニュース「世耕弘成・参院幹事長がデマまで流す始末だ」→デマは室井氏の記事でした
  10. 安倍総理が辻元議員に「意味のない質問だよ」→マスコミは案の定、きっかけが辻元議員のヤジだったことを報じない



最近の投稿

PAGE TOP