毎日新聞「安倍首相、ラグビージャージーの背番号9に憲法九条を想起して苦笑」←そんな―シーンはなく記者の妄想と判明


毎日新聞「安倍首相、ラグビージャージーの背番号9に憲法九条を想起して苦笑」←そんな―シーンはなく記者の妄想と判明

 安倍晋三首相は19日、ニュージーランドのジャシンダ・アーダン首相と首相官邸で会談、記者会見後にラグビーワールドカップの両国代表ジャージーを交換した。その際に、背番号が「9」であったことで、安倍首相が憲法9条を想起したのか苦笑したという記事を毎日新聞が配信している。

20日開幕のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会での両国代表の健闘を誓い、ラグビージャージーを交換し合ったが、用意されたジャージーの背番号は9。今大会が第9回大会に当たることにちなんだものだが、首相は「憲法9条」を想起したのか、思わず苦笑いする一幕もあった。
出典:なぜ?安倍首相、ラグビージャージーの背番号9に苦笑 NZ首相と会談 – 毎日新聞

 どうして「憲法9条を想起した」と思ったのだろうか。そもそも苦笑したシーンがあるのかと確認してみたが、どうやら毎日新聞記者の妄想記事のようだ。

動画では「苦笑」確認できず

 アーダン首相との会談と、その後の記者会見は首相官邸で動画が公開されている。交換する瞬間はジャージーがアップとなり両首脳の表情が確認できない場面もあるが、安倍首相は終始にこやかだ。
参考:令和元年9月19日 日・ニュージーランド首脳会談等 | 令和元年 | 総理の一日 | ニュース | 首相官邸ホームページ
毎日新聞「安倍首相、ラグビージャージーの背番号9に憲法九条を想起して苦笑」←そんな―シーンはなく記者の妄想と判明

 フジテレビが少し角度の違うところからカメラに収めているが、やはり安倍首相が苦笑したようなシーンは見られない。交換する際も苦笑はしていないようだ。

 毎日新聞の記者は背番号が9である理由が第9回大会にちなんだものと知っていながら、どうしてこんな妄想記事を書くのだろう。記者が見てそう感じたというレベルを記事にするのもどうかと思うが、そもそも苦笑なんて一度もしていない。

 安倍憎しの9条教信者が記事を書いているのか。

関連:批判はするが金は貰う!週刊ポストの「韓国なんて要らない」広告が朝日新聞や毎日新聞にも載っていると話題に
関連:これでヘイト?毎日新聞が韓国を風刺した川柳を削除、表現の自由はどこへ?過去には「九条俳句」で裁判も

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

小沢一郎が救いようのない暴言「受け皿を形の上だけでいいから作る。政策を精査して投票する人はほとんどいない」小沢一郎が救いようのない暴言「受け皿を形の上だけでいいから作る。政策を精査して投票する人はほとんどいない」

全文掲載!トリエンナーレ検証委員会が津田監督を断罪「芸術の名を借りた政治プロパガンダ」「ジャーナリストとしての個人的野心を優先させた」全文掲載!トリエンナーレ検証委員会が津田監督を断罪「芸術の名を借りた政治プロパガンダ」「ジャーナリストとしての個人的野心を優先させた」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

  1. スクープ第3弾!桜を見る会、民主党議員の出身団体に招待枠「10枚来た」初鹿明博議員は団体と写真撮影、支持者(後援会長?)がSNSで参加の謝辞

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP