この顔は必要か?神奈川県のダム放流緊急メッセージ、黒岩知事のキリッとした顔写真が気になって情報が伝わらない


これ必要か?神奈川県のダム放水緊急メッセージ、黒岩知事のキリッとした顔写真が気になって情報が伝わらない

 神奈川県相模原市の城山ダムが12日、予定を早めて21:30から緊急放流を開始した。神奈川県の黒岩祐治知事は放水への理解と住民の避難を呼びかける緊急メッセージを配信したが、これを伝える神奈川県公報の写真が黒岩知事の顔がメインとなっており放流の緊急メッセージが小さくなっていることが指摘されている。


知事のアピールに疑問の声

 なぜ黒岩知事が緊急メッセージより目立っているのかと指摘されているが、避難を呼びかけるメッセージもYouTubeで黒岩知事しか映っておらず疑問の声が上がっている。

 緊急時に首長が直接呼びかけることは効果があるが、それと同時に伝えるべき内容を最大限アピールする必要もある。黒岩知事はフジテレビでキャスターの経験もあり伝える能力に長けているはずだが、これでは黒岩知事のキリッとした顔しか入ってこない。

 動画内ではダム放流について詳しく説明されているが、放水1時間前の緊急メッセージとしては悠長でもある。説明も大事だが「避難」の緊急性がどれほど伝わったかという観点からは疑問が残るものだ。

関連:共産党議員が悪質な災害デマ拡散「城山ダムは水害が起こると分かって溜め込んでいた」→前日から徹夜で事前放流
関連:N国党員が台風デマ動画投稿で炎上→削除もせず「面白半分で拡散しないで」「リツイートする暇があったら」と信じた人を責める
 

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

共産党議員が悪質な災害デマ投稿「城山ダムは水害が起こると分かって溜め込んでいた」→前日から徹夜で事前放流共産党議員が悪質な災害デマ拡散「城山ダムは水害が起こると分かって溜め込んでいた」→前日から徹夜で事前放流

共産・高橋千鶴子が謎のアピール「質問で原稿を持つ手、先月肩を脱臼してた!足が3回つって寝てない!」災害デマ投稿の共産党・高橋千鶴子が渋々謝罪で再炎上「本意とは逆。ただ今は救助最優先、混乱を広げたくない」

SNS・RSSフォロー

定期購読マガジン&メルマガ

最近の記事

最近の投稿




PAGE TOP