東京新聞・望月記者「五輪会場への旭日旗持ち込みによる運営を脅かす事態やリスク、想定しているのか!」←北京五輪と一緒にしないで


【ホムルズ撃沈】東京新聞・望月記者「事前通告のない質問をして文句を言われた、圧力か?」菅長官「あなたは通告なしで質問してるでしょ?それが全て」

 東京新聞の望月衣塑子記者は18日午前の官房長官記者会見で、文化庁があいちトリエンナーレへの補助金不交付とした理由を「運営を脅かす事態を予測し事前に伝えなかった」としていることを例に挙げ、五輪会場に旭日旗を持ち込むことによる運営を脅かす事態やリスクは想定しているかと質問を行った。
 この愚問に対し菅義偉官房長官は「文科大臣が答えた通り」と一蹴した。この回答に望月記者は「文科大臣は言っていないと思う」と意味不明な愚痴をこぼしながら次の質問に移った。


スポンサーリンク

思い込みで語る望月記者

 菅官房長官の「文科大臣が答えた通り」という答えを望月記者は理解していない。これは萩生田文科大臣が補助金不交付について何度も大臣会見で答えており管轄は文科省という意味だ。
 旭日旗持ち込みに関する件も、8月下旬に韓国国会の文化体育観光委員会が五輪会場への旭日旗持ち込み禁止を求める決議を採択したことを受け、9月6日に柴山文科大臣(当時)が会見で「政治的な特定のメッセージを持つものではない」とする組織委員会の判断を述べたうえで、持ち込み禁止にすることを想定していないという官房長官の答弁と同じ意見であることを明確にしている。

 これらの経緯は記者なら把握しておくべき内容だが、仮に失念していたとしても事実関係を確認するのが記者の仕事だ。それを官房長官に向かって「文科大臣は言っていない」と愚痴をこぼすのは記者としては極めて不適切なものと言わざるを得ない。

北京五輪と東京五輪は違う

 望月記者は旭日旗の持ち込みが騒擾事件やテロ事件を誘発すると言いたいのだろうか?
 旭日旗について未だに抗議しているのは韓国ぐらいで、先日のラグビーワールドカップでも旭日旗の持ち込みは問題になっていない。それどころか海外から来たファンは日本開催の象徴的なデザインとして旭日旗をイメージした服や装飾を身に着けていた。

 北京オリンピックで会場への旭日旗持ち込みが問題視されたことがあるが、これは開催の数年前に中国国内での反日デモが激化し日本製品使用者への襲撃が発生したことを警戒した日本の外務省が、禁止されていないことを前提に「注意」を呼び掛けたというのが真実だ。当時の外務省パンフレットにも「禁止されていないが注意が必要」というニュアンスで記載されている。
参考:立民・初鹿明博議員が旭日旗持ち込み禁止デマ「北京五輪では日本大使館が呼び掛けていた」←中国国内では襲撃されるから

 要するに開催国で旭日旗がどういう扱いを受けているかによるのだ。それも安全上の理由であって政治的な意味合いで旭日旗を問題視するものではない。日本で旭日旗が振られることに安全上の問題があると思っているなら、それは妄想か勘違いである。北京オリンピックと東京オリンピックで想定される事態が大きく異なることは、ほんの少しし考えればわかることなのだが。

 とにかく望月記者は勉強したほうがいい。自分で取材も調査もせず思い込みで官房長官に噛みつくような人間が、他社の有能な記者から質問機会を奪っているのは大問題だ。

関連:志位和夫はネトウヨ「志位和夫必勝」の旭日旗を掲げる
関連:東京新聞・望月記者がデマ拡散「池袋暴走の息子は安倍の秘書、孫はレイプ犯」削除逃亡←ネットの轢き逃げ

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

テレビ朝日 仕込み発覚で苦しい言い訳「ニュースで一般人とされた4名はディレクターの知人」→「だが出演依頼はしてない、ロケ日程は教えたけど」テレビ朝日で仕込み発覚→会見「一般人とされた4名はディレクターの知人だったが依頼はしてない、ロケ日を伝えたら勝手に来たのだ!」

教員いじめ小学校「給食のカレーやめます」→吉村大阪府知事「クビにすべきはカレーじゃなくて加害教員でしょ」教員いじめ小学校「給食のカレーやめます」→吉村大阪府知事「クビにすべきはカレーじゃなくて加害教員でしょ」





最近の記事

  1. 共産党女性市議を窃盗容疑で書類送検→「議員は続けたい」安保法制廃止を訴える元自衛官候補として話題になった人物
  2. 箕面市長がテレ朝・玉川徹のデマに抗議「風評や誤解を解いてきた努力を一瞬で踏みにじる報道」本人ではなく新人アナが謝罪→さらに炎上
  3. 立憲・山岸一生が捏造「総理を祝う会の案内状に異様な注意書き、撮影・SNSへの投稿は一切禁止」母校OB団体の祝賀会案内を切り取って無断公開
  4. 【写真】河井案里議員の選挙を見守る河井克行議員の姿 週刊誌掲載の県連・地検リーク情報を鵜呑みにしてはいけない
  5. 【動画】東京新聞の望月記者が会見でトラブル「私は2問質問させて!ギャー!」幹事社の仲裁も聞かず声を荒げる醜態
  6. 絶対に謝らない野党!民主党政権の桜を見る会招待者名簿は存在しない→「完成していた」ケータリングが安倍政権で一社独占→「民主党でも契約」
  7. 繰り返すブーメラン!蓮舫「カジノは不要」→民主党政権でカジノ合法化を進めた担当大臣が蓮舫
  8. 検証!片山さつき議員が都知事選出馬を否定「そんな話、全くありませんよ!」日刊ゲンダイの捏造記事が発端か?
  9. 【動画】産経記者「委員長20年は長すぎるのでは?」志位「あのぅ・・・そうですねぇ、あの、あはっ(笑)」ちっちゃい声でしどろもどろ
  10. 今週の舛添さん「無党派票は自民党に行く」先週の舛添さん→「野党+無党派で48.6%だから政権交代は可能だ」



最近の投稿

PAGE TOP