立憲・山岸一生さん、自衛隊身分証偽造容疑の中国人を絶賛「中国にこんな世代も出た。オタクによる安全保障」


立憲・山岸一生さん、自衛隊身分証偽造容疑の中国人を絶賛「中国にこんな世代も出た。オタクによる安全保障」

 中国人留学生が自衛隊の身分証を偽造した有印公文書偽造の疑いで逮捕された事件で、立憲民主党の山岸一生・つながる本部コミュニケーション担当は14日「戦わない70年があったからこそ、中国にこんな世代も出た。武器を振り回さずとも、ファンを広げる「オタクによる安全保障」の可能性。」と事件を肯定するような投稿をSNSに行った。


犯人の人物像は?反日ではない?

 山岸氏は昨年の参院選で落選をしたが、元朝日新聞記者という特性を買われ党から「つながる本部コミュニケーション担当」に任命されている。
 問題の投稿は「違う文脈でも考えてみたい」とされているが、いかにも元朝日新聞記者らしい考え方だ。外交人による犯罪をこうやって「特別な事情」のように話をすり替えるのが朝日新聞の真骨頂でもあり、山岸氏の投稿にはそれが滲み出ている。

 逮捕された中国人留学生は容疑の一部を否認しているが、これはマニアが自作したというものではなく中国国内(もしくは周辺)で何者かと共謀して作成しており、身分証などのIDを偽造する組織の関与があった可能性もある。

 逮捕された中国人留学生が「自衛隊マニア」というのも山岸氏の勘違いのようで、各国の軍隊に興味があるようだ。また、本人のツイッターでは日中戦争の南京戦などに関するものも投稿されている。

 一部で日本とドイツ軍のコスプレに「敗戦国」と記述された投稿をリツイートしているが、特に「反日」と呼ばれるような傾向にはなく、日中戦争時の「国民革命軍」にシンパシーを感じている。中国共産党の歴史を美化するのではなく中国国民党の戦史に興味があるようだ。また、熊本地震の際には中国のパンダがくまモンに「同じ熊だから」と手当てをする絵も投稿している。

 これだけで自衛隊の身分証偽造に悪意が無かったとは言わないが、悪用されれば国家の安全にかかわる事件であり擁護はできない。山岸氏の無用な称賛は言語道断であり、国政政党の人間として犯罪に対する認識が甘く由々しき事態でもある。

関連:【動画】記者「立憲の会見に国旗がないのはなぜ?」福山幹事長「・・・ううぅ・・・伊勢に参拝してるし・・・絶対に掲げないとは決めてない」
関連:立憲民主党候補(元朝日新聞記者)が朝日新聞の誤報で政権批判、指摘を受けても絶対に謝らない立憲スタイル示す

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【動画】記者「立憲の会見に国旗がないのはなぜ?」福山幹事長「・・・ううぅ・・・伊勢に参拝してるし・・・絶対に掲げないとは決めてない」【動画】記者「立憲の会見に国旗がないのはなぜ?」福山幹事長「・・・ううぅ・・・伊勢に参拝してるし・・・絶対に掲げないとは決めてない」

検証!桜を見る会招待者名簿の管理簿不記載は民主党政権から?共産・宮本議員「中止され未完成」→招待状は既に発送検証!桜を見る会招待者名簿の管理簿不記載は民主党政権から?共産・宮本議員「中止され未完成」→招待状は既に発送

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP