杉尾議員が女性官僚に「異例の出世!背後に安倍!」→小野田議員「女性蔑視だ!」→蓮舫「誰あのひと?女性蔑視?岡山のひと、知らなーい」


杉尾議員が女性官僚に「異例の出世!背後に安倍!」→小野田議員「女性蔑視だ!」→蓮舫「誰あのひと?女性蔑視?岡山のひと、知らなーい」

 29日の参議院予算委員会で、立憲民主党の杉尾秀哉議員が女性官僚を「アンタ」と呼び「異例の出世!背後に安倍総理がいる!」と罵倒する場面があった。
 この発言で審議が一時ストップ、与野党理事は委員長席に集まり協議した。その最中に自民党の小野田紀美議員が「女性蔑視だよ!」と声を上げたが、これに対し野党筆頭理事の蓮舫議員は「誰あのひと?女性蔑視?」「知らなーい」と応戦した。


これまでの伏線と蓮舫の意地悪さ

 杉尾氏の発言が女性蔑視にあたるかどうかは受け止め方によると思うが、女性官僚を「アンタ」と呼び省内での昇進について「異例の出世」と決めつけるのは適切な表現ではない。これに対して「女性蔑視だよ!」と大声で非難した小野田氏の発言が議会運営上の不規則発言で注意を受けるのは仕方ないが、ここまで小野田氏が腹を立てるには理由がある。
 杉尾氏は昨年11月8日の予算委員会で「安倍総理がテレビに報道をするなと電話をした」と指摘したが、その根拠は一切示さず総理の否定も聞かず質疑の終了間際にも同様の内容を捨て台詞のように言い放っている。これに対して小野田氏は「言い逃げ、軽蔑する」とツイッターで批判をしていた。杉尾氏が以前から質疑で感情的になり放言を繰り返すことに腹に据えかねていたのだろう。

 一方で、筆頭理事の蓮舫氏の態度はどうだろうか?小野田氏の不規則発言を批判しながら、高圧的な態度と挑発で小野田氏を侮辱している。蓮舫氏の発言を書き起こすと、その酷さが際立つ。

これ(理事協議)やってるときに、なに今の発言?誰あのひと?なに女性蔑視って。
ちょっと待ってジュンちゃん(石井準一与党筆頭理事)、女性蔑視って何、そしてこれやってるのになんでまたやり返すの?なんでまだしゃべり続けてるの。岡山のひとでしょ?知らなーい。

 蓮舫氏の底意地の悪さを露呈している。石井準一与党筆頭理事を「ジュンちゃん」と呼び、小野田氏の選挙区を持ち出して「知らなーい」と誹謗するのは許されるのだろうか?
 とにかく与党は国対も理事も野党に弱みでも握られているのか、こうやって仲間を助けようともせずいいなりになる。あの蓮舫氏の態度に抗議もできないなら何のために理事なのか?

関連:武漢からのチャーター便が到着→蓮舫の第一声「桜を見る会がー!」予算委員会で一言も触れず
関連:繰り返すブーメラン!蓮舫「カジノは不要」→民主党政権でカジノ合法化を進めた担当大臣が蓮舫

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

森ゆうこ議員が新型コロナウイルスとインフルエンザの違いを理解していない?→質疑を確認してみましょう森ゆうこ議員が新型コロナウイルスとインフルエンザの違いを理解していない?→質疑を確認してみましょう

【動画】記者が暴言か?松井市長「新型コロナは節度ある報道してよ」→記者「それは、ムリや」【動画】報道関係者が暴言か?松井市長「新型コロナは節度ある報道してよ」→報道「それは、ムリや」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP