蓮舫「19歳未満の罹患率は低い!なんで小中高休校なんだ!」→米中チーム「子供の感染のしやすさは大人と同じ」


蓮舫「19歳未満の罹患率は低い!なんで小中高休校なんだ!」→米中チーム「子供の感染のしやすさは大人と同じ」

 新型コロナウイルスの子供の感染のしやすさについて、米ジョンズ・ホプキンズ大と中国深セン疾病予防コントロールセンター(広東省)などのチームによると「感染のしやすさは子どもも大人も同じ。子どもは重症化しにくいだけなのかもしれない」との調査結果をまとめた。
 チームは、1月中旬から2月にかけ中国湖北省から深セン市を訪れた人で新型肺炎を発症した300人と、その人たちと濃厚接触があった約1300人を調べたという。
参考:子どもの感染、大人と変わらず 新型コロナ、米中チーム | 共同通信

 さて、子供の罹患率が低いからといって休校要請の撤回を迫っていた蓮舫さん。調査結果を待っていたら、今頃は学校を感染源とするパンデミックだったかもしれませんね。


いつも蓮舫の逆が正しい法則

 調査結果が出る前から指摘されていたことだが、蓮舫氏はWHOの報告書を読み誤っている。WHOの統計は全体の罹患者数のうち19歳未満が2.1%としているが、これは重症化しにくい未成年者は同時に「感染しても発症にきがつかない」という特徴があるので、統計データに反映されにくいのだ。
 今回の米中チームでは発症が確認された300人と濃厚接触があった1300人を検査したものと見られ、発症していなくても感染が確認できた子供は全世代の平均と顕著な差は認められなかったということだ。
 これは何を意味するかというと、感染に気が付かない小中高生が学校で多数と濃厚接触する可能性を示している。重症化したり症状の出やすい大人は感染から数日後には隔離されるが、感染に気が付かない子供は長期に渡って感染源となる。

 以前にも指摘したが、蓮舫が強く主張することはだいたい間違っている。
 政府はその反対を突き進めばいいのだ。

関連:【動画】蓮舫「じゅんちゃん戻ってよ!」石井準一「ハイッ!」喚き散らす蓮舫の言いなりになる与党筆頭理事の醜態
関連:【動画】態度の悪い蓮舫、電波を受信して大臣に絡む「最後に何か言い捨てました?」大臣「何も言ってませんけど?」

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

日経新聞CM「独島は韓国で最も有名な島」韓国旗が掲げられた竹島の映像使用→こっそり削除、無かったことに日経新聞CM「独島は韓国で最も有名な島」韓国旗が掲げられた竹島の映像使用→こっそり削除、無かったことに

【不謹慎】TBSディレクター「コロナに積極的にかかりにいくって企画、ユーチューブに上げたら盛り上がりそう」【不謹慎】TBSディレクター「コロナに積極的にかかりにいくって企画、ユーチューブに上げたら盛り上がりそう」

SNS・RSSフォロー

最近の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP