立憲・本多平直議員がアベノマスクに感謝した一般女性を中傷「NHKに言わされてる、どこか別の国の放送局かと」


 立憲民主党の本多平直衆院議員は22日、NHKのインタビューに答えた一般女性がNHKの求めに応じて政府に有利な回答をしていると根拠なく誹謗し「どこか別の国の放送局かと思った」と放送画面の写真を添付してSNSに投稿した。
 NHKの取材に応じていた一般女性は、政府が配布するマスクについて「楽しみに待ってました 本当にありがとうございます 感謝します」と答えていた。


有権者を晒し「どこか他の国」

 本多平直議員の投稿は国会議員として多くの問題をはらんでいる。

 NHKの放送を見ていた人には女性の身元が容易に特定できる状態であったにもかかわらず、まるでNHKに依頼されて政府を擁護しているかのような印象を与えている。所謂これは「晒し行為」であり、事実無根の内容であることも考えると名誉棄損も甚だしい事案だ。

 さらに、本多議員の「どこか他の国の放送局」という表現に問題がある。
 NHKは公共放送であるが、その放送内容に国会議員が介入したととれ、事実に基づかない放送に与党が抗議しただけでも大騒ぎした野党としては酷いダブルスタンダードだ。また、インタビューに答えた”国民”に対しても「どこか別の国」という表現は政治家として致命的だ。国会議員は全体の奉仕者であり、この国で暮らす人々を支持・不支持で差別する危険な思想だ。

 国会でも人を人とも思わない汚いヤジを飛ばすことで有名な本多議員であるが、一般人に向けての中傷だけは厳に慎むべきだ。

関連:野党追及チームが証言捏造か?ホテルニューオータニに取材→「領収書は手書きのみ」今井・辻元議員の追及根拠崩れる
関連:【動画】安倍総理「意味のない質問だよ」→マスコミが報じない辻元議員の先制ヤジがコチラ「もうダメ!アウト!」「本会議で言ってんだよ!」

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

デマに注意!「狂犬病の国内発症」で無用な不安を煽る記事が拡散 ヒトからヒトへの感染はなく流行はしません

立憲・塩村あやか議員、加藤茶さんを中傷した過去の投稿を削除せず放置 年の差結婚「人間じゃない」「気持ち悪い」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP