金平茂紀が熊本豪雨災害をネタに投票呼びかけ「これまでに経験したことのない、命をまもるための、東京都知事選挙」


 TBS「報道特集」キャスターの金平茂紀氏が4日、自身のフェイスブックで「これまでに経験したことのない、命をまもるための、東京都知事選挙。7月5日は、Stay Home じゃなくて、Vote!」と、東京都知事選の投票を呼び掛ける投稿を行った。

これまでに経験したことのない、命をまもるための、東京都知事選挙。7月5日は、Stay Home じゃなくて、Vote!

金平 茂紀さんの投稿 2020年7月3日金曜日

災害をネタに政治主張する癖がある

 金平氏の投稿した時間は、熊本県と鹿児島県で大雨による災害が発生しメディア関係者が情報収集と発信で駆け回っていたときだ。金平氏が担当するTBS「報道特集」でも4日夕方の放送で豪雨災害を報じている。こういった状況の中で、豪雨災害への対応を呼び掛けるフレーズ「これまでに経験したことのないような大雨、命をまもるための行動」をネタにする神経は理解できない。

 金平氏は2018年の西日本豪雨災害の直後に、愛媛県の鹿野川ダムを取材で訪れた際に「日本という国があらゆる面において「決壊」している」として、政権批判につなげる無神経な投稿を行っている。

取材先の愛媛県の狩野川ダムをみながら、日本という国があらゆる面において「決壊」していることを思い知らされる。大量死刑執行、LGBT「生産性ない」議員、赤坂自民亭、森友加計不問、公文書改ざん不問、日報隠蔽不問、総裁3選、辺野古埋め立て、原発再稼働、司法の壊死、メディアの自滅……真の絶望を直視しなければ、次の道はみえない。

金平 茂紀さんの投稿 2018年7月26日木曜日

 2019年の台風19号で被災した宮城県丸森町を取材した際には、養豚場の豚舎が倒壊して豚が逃げだした場面を撮影し「豚が解放された」と投稿している。

宮城県丸森町。台風被害の甚大さ。むごい。豚舎が台風で壊れて、中にいた豚たちが「解放」された。オーウェルの「動物農場」を思い出す。取材中に出会った「解放」された二頭の豚。自由に戸惑って「表現の不自由」に陥っていたみたいな。

金平 茂紀さんの投稿 2019年10月14日月曜日

 とにかくこの金平氏は、災害が起こるたびに被災者の神経を逆なでするようなネタ投稿をしたがる。報道の自由と表現の自由を盾に、他者を慮ることもなく、ただひたすら方言を繰り返しているのだ。
 2016年のTBS執行役員退任を期に同社を退社しており、TBSにしてみれば出入り業者のようなものなので気を遣うことなく切ればいいものを、なぜこの男を使い続けるのか。

関連:報道特集・金平茂紀 台風被害で壊れた豚舎に「豚たちが解放された」逃げた豚を撮影し不謹慎投稿
関連:TBS金平茂紀、ダムを見ながら「日本という国があらゆる面において「決壊」している」豪雨災害をネタに

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

立憲・うすい愛子「勝手に討論会を撮影してアップされた」→ホリエモン新党しんどうかな「許可とって配信しているのにデマの拡散はやめて」

TABLOのライターに記事をパクらた!編集部からお返事がいただけないので勝手に比較検証させてもらいました

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP