悲報!「民主党」党首はマック赤坂→すでに政治団体「民主党」を設立して届け出済み


写真:Shinichiro Nojima|野島慎一郎

 立憲民主党と国民民主党の合流協議で、立憲側が提案した略称「民主党」について、すでに別の政治団体が「民主党」として設立届を提出していたことが判明した。
 
 政治団体「民主党」は、都知事選でのパフォーマンスでお馴染みマック赤坂氏(現・港区議)が旧民主党の解党後に設立届を提出していたようだ。スマイル党から都知事選に出馬した込山洋氏によると、政治団体「民主党」はマック赤坂氏が党首を務めており、略称とは言え同じ「民主党」では混乱が生じる可能性があるという。


政治団体「民主党」とは?

 総務省のデータで調べてみると、確かにマック赤坂氏の本名・戸並誠(となみ まこと)の名前で届け出がされ政治資金収支報告書も提出している。(クリックで拡大)

 繰越金も収支もゼロであることから活動の実態はないようだが、こうやって政治資金収支報告書を提出しているということは継続して存続していく意思表示でもある。

 もしマック赤坂氏が「民主党」から公認候補を出した場合、合流後の立憲・国民の略称「民主党」と同一となってしまう。ただし、昨年の参議院選挙では国民民主党が略称を「民主党」としたが、マック赤坂氏からカウンターは無かったので、今後も何も起きない可能性もある。

 いずれにしても、民主党の略称を使わなかったとしても合流での新党は「悪夢の民主党」と呼ばれることは間違いなく、前よりも党勢が縮小する可能性すら懸念される。
 有権者は悪夢から目を覚ましたが、旧民主党の面々はまだ目を覚ましていないのだろうか?

関連:福山哲郎さんボケる「民主党はかつて政権交代を果たした知名度もあり、大きな信頼と期待を寄せていただける」
関連:共産党・田村智子「閣僚の中に入っていく」連立政権での入閣を目指す考え示す→それを容認する民主系支持者は少ない

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

立憲・中谷一馬「全員野球で現政権に変わる」党の集合写真を投稿→追い出された須藤元気が写っていると話題に

合流しても逆効果?最新支持率→立憲民主党3.3%+国民民主党0.6%、野党が軒並み半減

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP