神戸新聞「トイレに落書き、うんこプーン 45歳男を逮捕」←これを書かされた記者はどんな気持ちだったんだろう


 西宮市内のコンビニエンスストアのトイレに落書きをした45歳の土木作業員が逮捕された。さほど重大な事件でもないのだが、この事件を報じた神戸新聞の記事が話題となっている。

トイレに落書き「うんこプーン」 45歳男を逮捕
 トイレで「うんこプーン」などと落書きしたとして、兵庫県警三田、甲子園署などは20日、器物損壊の疑いで、大阪市西成区の土木作業員の男(45)を逮捕した。

 逮捕容疑は4月17日午後4時20~40分ごろ、同県西宮市内のコンビニエンスストアのトイレ内で、洋式便器のふたに「うんこプーン」との文字や大便のような絵を、黒いペンで描いた疑い

警察も記者も被害者ではないか

 45歳にもなって「うんこプーン」という落書きをして逮捕される男もどうかと思うが、これを兵庫県警がまじめに報道発表して、新聞社もまじめに記事にしなければならなかったと思うと不憫でならない。

 落書きされたコンビニオーナーも大変だったと思うが、これを逮捕して報道発表した県警の広報課担当者は「俺はこんなことをするために警察官になったんじゃない!」と思っただろう。神戸新聞の記者も「うんこプーン」と書きながら少し泣いたのではないだろうか。

 逮捕された男には、どれほど多くの人達に迷惑をかけたかをよく考え、猛省して罪を償ってほしい。

関連:ちびっこギャングこと立憲・安住国対委員長がラクガキで謝罪、国会控室に新聞張り出し「クズ!0点!出入り禁止!」野党絶賛には花丸マーク

関連:市役所支所に爆破予告して逮捕された市議→立候補の動機「安心安全なまちづくり」座右の銘「人間 死ぬまで勉強」

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

前川喜平さん「君が代を歌わせることが良い教育行政だと勘違いしている都教委」→教育局長時代の前川さん「国歌を斉唱するよう指導、命令に従わない教員は懲戒対象だ」

蛾野正洋「新型コロナに感染しました」→プロレスラー蝶野正洋と間違えるひと多数、モノマネ芸人の蛾野(がの)正洋

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP