アベノマスク配布に高田延彦「俺は要らないよ!」長州力「追加で頂けると!感謝します!」→二人とも配布対象外です


 新型コロナウイルスの感染拡大防止策として政府が全戸配布した所謂アベノマスク。政府は介護施設や障碍者施設、幼稚園、保育所向けの残り8000万枚を9月までに配布完了することを目指している。

 このニュースを受け、元総合格闘家の高田延彦は「俺は要らないよ!」と拒絶し、予算を医療従事者に回すべきであると政府を批判した。

 一方で、元プロレスラーの長州力は「安倍のマスク!が追加で頂けると!ありがとうございます!感謝します!」とマスクを熱望し、この事業を批判する政治家を「馬鹿なことを言う」と痛烈に批判した。

 残念ながらお二人とも配布の対象外です。

どうしてもマスクが欲しい長州力

 事実を確認もしないで政府を批判する高田延彦は論外であるが、長州力はマスク配布の意義をよく理解しているようだ。同じ新日本プロレスでデビューした二人でも、こうも認識が違うものか。

 今回の配布は介護施設などが対象で全戸配布分とは別事業。長州力のもとにも「対象外」という指摘があったようだが、それでも絶対に手に入れると意気込んでいる。

 ここで出てくる「慎太郎」とは娘婿でマネージャー(リキプロ代表)を務める池野慎太郎さんのことだ。長州力はツイッターで「慎太郎いますか?連絡ください?」「慎太郎・・・俺のスパムは?」と呼びかけるほど慎太郎さんを頼っているようですが、今回も慎太郎さんにマスクを入手させるようです。

 安倍さん、なんとか長州力さんに届けてくれませんか?

関連:【独自取材】悪意ある報道「中学校でアベノマスクを強要」教育委員会の説明を無視したマスコミと野党のバカ騒ぎ
関連:立憲市議「アベノマスクから長い糸が!」共産党市議「汚れも混入も無し、だけど虫とか出てきたら嫌!」もう無茶苦茶

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【拉致問題】北朝鮮から解放された米博士「日本人7人前後とひそかに会った」産経新聞がインタビューの詳細を報じる

立憲ブーメラン!蓮舫が麻生派パーティーを批判→翌週、川内博史が政治資金パーティーに出席してしまう

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP