立憲ブーメラン!蓮舫が麻生派パーティーを批判→翌週、川内博史が政治資金パーティーに出席してしまう


 自民党麻生派の政治資金パーティーが16日に都内で開催されたことに関して、「え?今日??派閥のパーティを??」とツイッターで批判していた立憲民主党の蓮舫副代表だが、同党の川内博史衆院議員がその翌週に都内で開かれた政治資金パーティーに参加していることがわかった。
 自民党はダメで自分たちは許されるという安定のダブスタだ。

川内氏のスピーチ。

真白 リョウさんの投稿 2020年7月29日水曜日

楽しそうw

真白 リョウさんの投稿 2020年7月29日水曜日

2020年7月22日御茶ノ水にて、政治資金パーティを開催しました。コロナ禍の中で開催が不安だったですが、お陰様で盛会となりました????

この1か月ほど「マッチ売りの少女」ならず「パー券売りの中年」として、胃が痛い日々を送っておりましたが、お陰…

真白 リョウさんの投稿 2020年7月29日水曜日

緊急事態宣言下に鹿児島入りも

 麻生派の開催したパーティーについて、蓮舫副代表は以下のように批判していた。

 川内議員は緊急事態宣言が全国に拡大される前後の、4月12日と18日に鹿児島市議選の応援に入るという非常識な行動に出ている。(緊急時多宣言9日、全国拡大16日)

 自分たちだけは新型コロナウイルスに感染しないと思っているのだろうか。麻生派のパーティーをあれだけ野党が批判した6日後に堂々と政治資金パーティーに出席し、それが批判の対象にならないと思っているのは、野党特有の身内への甘さがあるからだろう。

 蓮舫さんも身内のパーティー出席は見逃すだろうか。

関連:コロナ対策より市議選を優先した立憲・川内博史「政府専門家会議のメンバーを交代させろ」→1か月前「接触しなければ生きていけない、緊急事態宣言など論外」
関連:立憲・川内博史、ついに言い切ってしまう「新型コロナと闘うとか敵という言葉は差別や人権侵害に繋がりかねない」

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

アベノマスク配布に高田延彦「俺は要らないよ!」長州力「追加で頂けると!感謝します!」→二人とも配布対象外です

大仁田厚さん「車に轢かれた、さすがに痛い」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP