アラジンと魔法のランプ、偽物を980万円で売った男らを逮捕→騙された医師「魔術師が目の前で魔人を登場させた」


 童話「アラジンと魔法のランプ」に登場する本物だと偽り、ランプを980万円で売った男らが逮捕された。騙された医師は「魔術師のような格好をした容疑者の1人が目の前で魔人「ジニー」を登場させた」と証言しているというが、この魔人ジーニーも容疑者が扮した偽物で、ランプに魔法の力がないことに気がついて警察に告訴したという。

「アラジンのランプ」と偽り980万円で販売、男ら逮捕 印 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
 地元メディアの報道によると、医師は提出した告訴状で、魔術師のような格好をした容疑者の1人が目の前で魔人「ジニー」を登場させたと説明。
 ジニーに触れたり、ランプを持ち帰ったりしてよいかと尋ねると、けがをさせるかもしれないと一時は断られたが、最終的に医師はランプを売ってもらったという。
 ただ、医師は後になって、別の容疑者がジニーに扮(ふん)していただけだと気づいた。

魔人ジーニーのクオリティ次第か

 騙されたのは医師とのことだが、このひとを医者に見せた方がいいだろう。いくら信仰心の強いインド人であったとしても、目の前で魔人が「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン」と登場すれば、逆にコスプレだと気が付きそうなものだ。

 ただし、今でも北インドでは呪術師が実際に存在し、呪いを信じている人も多いそうだ。ランプを売りつけた詐欺師も余罪があるようで、複数の人が騙されている。
参考:インドの男性が雌イヌと結婚、15年前の「呪い」解くため? 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

 このあたりは宗教観、文化風習の違いだろう。それにしても、魔人ジーニー役のクオリティーがどれほどだったのかが気になる。コントみたいなやつだと思うが・・・

関連:本当に消えた?水中脱出マジックで人が消える→そのまま現れず行方不明として警察が捜索
関連:辻元清美「菅総理とは互いに意識してきた、国会で同じ道のりを歩いてきた」←菅さんも秘書給与詐欺で逮捕されたひとと同じにされたくないでしょう

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

沖縄タイムス・阿部岳記者「為政者にお疲れさまでしたと言わないのが本物の記者」挨拶くらいで質問が甘くなるなら記者を辞めた方がいい

WHOテドロス事務局長が自主隔離へ 新型コロナ感染者との接触が判明

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP