関西生コンら主催の改憲阻止デモで暴行事件→逮捕してみたら中核派→さらに調べたら兵庫県の豊岡市職員→市役所が関係先として家宅捜索される


 1日に東京銀座で行われた改憲阻止のデモで、抗議に来た右翼団体の男性に弁当ガラなどのゴミを投げつけた暴行容疑で逮捕された男が中核派の活動家と判明、さらに調べると男は市の職員と分かり、警視庁公安部が兵庫県の豊岡市役所を関係先として家宅捜索する事態となった。

逮捕の中核派男は兵庫・豊岡市職員 暴行疑い、市役所を捜索 – 産経ニュース
 公安部によると、岡村容疑者は「改憲阻止」などを掲げるデモに参加し、デモに抗議していた右翼団体構成員の男性(44)にごみ袋を投げつけたとして1日に現行犯逮捕された。調べに対し黙秘し、公安部が職業を調べていた。

 デモは中核派活動家や労働組合員ら約千人が参加し、十数の右翼団体が抗議に集まっていた。

関西生コンも参加、立憲民主党議員は説明を

 市役所に左翼活動家が潜り込んでいるのは周知の事実であるが、まさか中核派まで潜り込んでいたとは。デモに参加しているという事は公然活動家なのだろうが、こういう過激な人物が市役所内部で何をしていたか想像すると恐ろしい。

 このデモの呼びかけは全日本建設運輸連帯労組関西地区生コン支部、全国金属機械労組港合同、国鉄千葉動力車労働組合、国鉄闘争全国運動、改憲・戦争阻止!大行進となっており、中核派のホームページ『前進』でも告知がされていた。
参考:闘争スケジュール – 週刊『前進』

 中核派と行動を共にする関西生コンとつながりのある立憲民主党や社民党の議員らは、これに関しての説明責任を果たしてもらいたい。

関連:関西生コン事件、組合幹部に有罪判決→足立康史議員「辻元議員、大椿支部長は記者会見を開き深い関係を弁明すべき」
関連:ついに朝日新聞の紙面に「関西生コン」の文字が躍る!と思ったら「正当な活動 犯罪に」と全力擁護していた

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【動画】立憲民主党の新キャッチコピー「あなたのための政治。」→記者「あなたとは日本国民?」蓮舫「国籍を問わずこの国に暮らす全ての方です」

自民・平将明議員の「#私は質問通告時間を公表します」立憲・津村啓介議員も賛同、官僚の負担軽減と実のある質疑へ

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP