マスク着用を求められ「この若造が!」とウンコを投げつけた赤磐市議が議員辞職「世間をお騒がせして申し訳ない」


 保健福祉センターの職員からマスク着用を求められたことに腹を立て「この若造が!」と怒鳴りつけ、便の検体が入った袋を机に投げつけるなどした岡山県赤磐市の市議が議員辞職願を提出した。市議会は本会議で辞職を許可した。

威圧的な言動 赤磐市議が辞職 職員に怒鳴り「便入り」投げつけ:山陽新聞デジタル|さんデジ
 行本市議は11月4日、検診で熊山保健福祉センター(同市松木)を訪れた際、マスクの着用を求めた職員に「この若造が」などと怒鳴り、便の入った検体袋を近くの机に投げつけたとされる。市は市議会にしかるべき措置を求めていた。

 「一身上の都合」を理由に辞職した行本市議は取材に「私の言動や態度を深く反省している。世間をお騒がせして申し訳ない」と陳謝。「市民の負託を受けている議員として、責任を取るには一日も早い辞職が必要だと思った」と述べた。

 行本市議を巡っては今年9月、市役所の清掃員に高圧的な言葉を浴びせたとして、議員辞職勧告決議案が可決されている。

地方議員でも全国デビューする時代

 さすがにここまで有名人になると辞職するしか道はなかったのでしょう。先日も市議会で市長を「アンタ」と呼んで怒られるなど、もう70歳を超えて改善される見込みもない。

 軽い気持ちで市議選に出ようと考えるビジネス政治家は、このネット社会では田舎の地方議員といえども不祥事を起こせば全国デビューすることになると肝に銘じるべき。

関連:マスク着用を求められた73歳市議「この若造が!」とウンコの入った袋を投げつける!9月にも職員への高圧的発言で辞職勧告決議案可決
関連:神戸新聞「トイレに落書き、うんこプーン 45歳男を逮捕」←これを書かされた記者はどんな気持ちだったんだろう

【ご支援をお願いします】
取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【動画】共産党さんを直撃!名前入りタスキは公選法違反では?→「ファッションの一部、選管に許可とった」→最終的にカメラの前で一部違反認める【マガジン66号】

立憲群馬県連が衆院1区公募で斉藤あつこ氏を選出→今年4月に県連の選挙に絡む問題とハラスメント揉み消しを告発して離党したばかり

最新の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP