会食4人以下ルールに自民・小野田紀美議員「有権者との意見交換に飯はいらんし会わずともできる。目の前のスマホ、PCは飾りかな?」国民民主は会食を原則禁止に

 自民党の森山裕国対委員長と立憲民主党の安住淳国対委員長が、国会議員の会食について「4人以下で、午後8時まで」とする方向で調整し、会談後に森山氏が「国会議員が全く人と会わないのは無理がある。人数を決めておいた方が分かりやすい」と語ったことに関して、自民党の小野田紀美参院議員は「うん…なんというか…。議員が有権者等との意見交換を止めるのは無理だしダメだとは思いますが、飯はいらんし会わずともできる。目の前のスマホ、PCは飾りかな?」とネットを通じたオンラインでの会合や有権者との意見交換が可能であることをツイッターで指摘した。


国民民主は「原則禁止」の方針

 世代間でギャップがあるのかもしれないが、とにかく「会合、会食」を重要視して自粛もできない政治家は少なくない。オンラインでの会合も使いこなせない議員は多そうだ。

 自民党の重鎮らが会合の自粛に困惑する一方で、国民民主党の玉木雄一郎代表は原則として飲食を伴う会合を禁止する方針を7日の会見で明かしている。


 これは国民に制約を強いる一方で、政治家がその範を示せていないことに対するアクションだろう。基本的オンラインを活用し、どうしても面会が必要な場合は小野田議員が指摘するように「飲食はしない」という方針で、与野党で「会食の原則禁止」の方針を打ち出すべきではないだろうか。

関連:杉尾議員が女性官僚に「異例の出世!背後に安倍!」→小野田議員「女性蔑視だ!」→蓮舫「誰あのひと?女性蔑視?岡山のひと、知らなーい」
関連:自民・小野田紀美議員「質問通告をギリギリに出す酷い議員がいる。答えられないじゃないか!と言いたいがための無責任通告」


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で